無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

0話(お試し書き)
僕には好きな子がいる
ほら今話してることも全部知ってる

みんなも知りたい?僕と彼女の事
朝、日課になってる君におはようを言いに行くんだ
早見あやと
早見あやと
おはよう
今日も暑いね
白城ましろ
白城ましろ
毎日走ってすごいね
ルビーの散歩するだけでヘトヘトなのに
君は僕を褒めてくれるけど
ただ僕は朝の君を見ないと元気が出ないだけだよ
本当は僕も….
早見あやと
早見あやと
朝走ると元気になるんだ
ルビーも毎朝走って元気だ
白城ましろ
白城ましろ
早見くんルビーみたい、ふふふ
なんてね
ああ、今日も僕の天使
そうだよ僕もルビーになりたいよ
いっそのこと僕をルビーにしてくれないかな…
白城ましろ
白城ましろ
ごめんなさい、変な冗談を言ってしまって
早見あやと
早見あやと
白城さんってたまに冗談を言うと、とても楽しいよね、もっと学校で出せばいいのに
白城ましろ
白城ましろ
勇気が無くていつも言えないの
でも、少しその言葉に勇気付けられた
ありがとう
早見あやと
早見あやと
力になれて嬉しいよ
どうしても勇気が出ないときは
この間買ったぬいぐるみを思い出してお守りにしてみたらどうかな
白城ましろ
白城ましろ
(…私ぬいぐるみのこと早見くんに言ったかな…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

好きな人の甘味になりたい
好きな人の甘味になりたい
お気に入りありがとうございます、 いいね、お気に入りしてもらえたらその都度更新していきたい所存です その他もたまに更新
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る