無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第2話

設定
※鳥の生態的におかしいところは多々あるかと思いますが、そこには目を瞑って楽しんでいただけるとありがたいです(土下座)





四葉鳩里よつばはとり(19♀)
・鳩の擬人化。
・素直で思いやりがあり、常に誰かのために動いている。可愛らしい見た目とは裏腹に、肝が据わっている。食いしん坊。
・中学卒業後、実家の郵便屋“CLOBIRD”で働いている。
・働いてから4年だが、未だにトラブルを起こすことが多く多く上司の鷹矢に叱られることが多い。
・仕事に対して強い誇りを感じている。


高田鷹矢たかだたかや(30♂)
・鷹の擬人化。
・厳格で部下に厳しく、『ザ・上司』のような性格。
・郵便屋“CLOBIRD”の課長。
・鳩里の父親のような存在。
・部下からは『鬼のタカタカ』と蔑称で呼ばれているが本人は特に気にしていない。
・津羽目とは年の離れた兄弟だが、仕事中でもプライベートでも他人行儀。


出雲白麗いずもはくり(27♀)
・白鳥の擬人化。
・誰に対しても優しく、容姿も内面も美人と評判。少しお茶目な一面も。
・郵便屋“CLOBIRD”の副課長兼鷹矢の補佐役。
・仕事から戻ると必ず社員全員にお土産を買ってくる(その度に鷹矢に注意されているが無視を決め込んでいる)。
・鷹矢とただならぬ関係だと噂されているが、本人は特に気にしていない。


高田津羽目たかだつばめ(19♂)
・ツバメの擬人化。
・ツンデレだが気が利いて優しい。
・高校卒業後に郵便屋“CLOBIRD”で働き始めたばかり。
・鳩里とは幼稚園からの付き合いで、中学生でとある出来事を経てから片想いしている。
・鷹矢とは年の離れた兄弟だが、仕事中でもプライベートでもどこかギクシャクしている。


郵便屋“CLOBIRD”クローバード
鳩里の父親が社長を務める、『口に出せない想いを届けてくれる』と街中で評判の郵便屋。