第7話

小さな優しさ溢れるトキ
111
2020/12/01 10:00
御坂美琴
御坂美琴
お腹すいてたんじゃないの?
白井黒子
白井黒子
空いてましたよ?
御坂美琴
御坂美琴
全然食べてないじゃない
白井黒子
白井黒子
お姉様こそ
御坂美琴
御坂美琴
私はお腹すいてないって言ったじゃない
白井黒子
白井黒子
朝も全然食べて居ませんでしたの
御坂美琴
御坂美琴
あんたさぁ
御坂美琴
御坂美琴
私が少食とかそういう事考えた事ないの?
白井黒子
白井黒子
少食でも、もう少し食べた方が良いですわよ
御坂美琴
御坂美琴
.......
白井黒子
白井黒子
黒子の事は気にせず
白井黒子
白井黒子
しっかり食べてくださいまし
御坂美琴
御坂美琴
なんで?
白井黒子
白井黒子
え?
御坂美琴
御坂美琴
あんたはなんで...
今の状況で私の心配なんて出来んのよ
白井黒子
白井黒子
お姉様?
御坂美琴
御坂美琴
あんたの方がもう少し食べた方がいいわよ
白井黒子
白井黒子
??
御坂美琴
御坂美琴
成長期なんだから
白井黒子
白井黒子
お姉様も同じ成長期ですが?
御坂美琴
御坂美琴
あんたはただでさえ小さいからね
白井黒子
白井黒子
小さいのは嫌いですか?
御坂美琴
御坂美琴
語弊を生むような言い方しないでよね
御坂美琴
御坂美琴
まぁ。黒子に上から目線を貰うのは少し嫌よね
白井黒子
白井黒子
??
白井黒子
白井黒子
お姉様が何を言っているか黒子分かりませんの
御坂美琴
御坂美琴
そう
白井黒子
白井黒子
お姉様
御坂美琴
御坂美琴
なに?
白井黒子
白井黒子
なんでもありませんの
無邪気に笑う後輩


私はその笑顔につられて


一緒に笑った
御坂美琴
御坂美琴
黒子
白井黒子
白井黒子
なんですの?
御坂美琴
御坂美琴
また、来ようね
白井黒子
白井黒子
はい
今度は
黒子の記憶が戻った時に
その時の為に
沢山の思い出を作ったって
許されるよね
他愛のない話をして
沢山笑って
嫌なこと全て忘れて
並んで歩いて
並んで歩く時にはしっかりと
もう二度と離さぬように
手を繋いで
一緒に歩こう
歩幅を合わせて
合わせられて
ゆっくりと
新しい道を

プリ小説オーディオドラマ