無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

リク 風邪を引いたらなら【Bs中川圭太】




『コホッ、、、』


「あなた風邪?大丈夫?」


『朝からあまり体調が優れなくて、、、』


結婚してからはプロ野球選手の彼に迷惑をかけないようにと、ずっと体調には気を使ってきたけど、

久しぶりに風邪ひいちゃったな、、、
オフシーズンでよかった、、、


「よし、あなたベット行こう。」


『え?』




「今日は俺が全部家事やるから、寝てて?」



夫、頼もしいです。



『じゃぁ遠慮なく、お願いしちゃおうかな』


「まかせて!」













コンコン



「あなた、体調どう?」



『薬飲んだし、寝たから少し良くなったよ』


「ほんとに?辛くない?」


『うん、圭太が頑張ってくれてるからね』


「あなたのためならなんでもするよ。


だから、ねぇ、、、風邪なんてさ、



俺に移して?」



『、、、、、、だーめ。』


「ご褒美に、さ?ちゅーしてよ」


『いやでーす。』


「じゃぁ治ったらたくさんしてもらお。
これ絶対約束な」


『もー!』



本当にしょうがない夫です




✂︎- - - - - - - -キリトリ- - - - - - - - - - -


🍼タモツユイ🍼さんリクエストの、
夢主ちゃんお風邪の中川圭太くんのお話です!

リクエストありがとうございました!