無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

🤍



翔「お前1人?」



ご飯が来るのを待っていると
翔太が隣の席でオドオドしている
男の子に声をかける



?「は、はい。僕食堂来る初めてで…」


翔「こっち来いよ…」


そう言って自分の隣に
もう1つ椅子を追加する


?「えっ、いいんですか?」


そんな翔太を見て驚く男の子




翔太…本当は
凄く優しい人…



それなのに少し冷たいイメージが
着いちゃうけど…



?「…お邪魔します…」


佐「名前なんて言うの?」


?「向井 康二です…」


佐「何科なの?」


佐久間くんはまた目を輝かせて
興味津々に聞く


康「…シェフ科です…」



シェフ科…
聞いたことない…



翔「お前なんで1人なの?」


康「いつもは…一緒に居るんですけど…」


康「今日は休みなんです…」


佐「康二って関西の人?」


康「はい!産まれは関西です!」


佐「そうなんだぁ!」



楽しそうに話しているのを私は
微笑ましく見ていると



蓮「自己紹介しないとね…」


蓮「俺は佐久間家の執事の目黒 蓮」


佐「俺は佐久間家の佐久間 大介」


『私は…岩本家の次男の執事 あなたです』


翔「俺は岩本家の次男 渡辺 翔太…」



えっ…?
渡辺……翔太?



翔太…岩本じゃないの?




康「えっ!岩本家ってあの岩本家!」



康二が大きい声を出して
食堂が一瞬静まり返る



佐「岩本家はこの学校の一二を争う金持ちだもんな!」


康「はい…僕…岩本家のシェフ希望なんで…」


翔「俺ん家そんな良くないよ?」


康「いやいや!僕本間に行きたいんですよ!」



岩本家って
皆が憧れくらいのお金持ちなんだね…


初めて知った…




康「でも…何で渡辺なん?」



私も疑問思ってたことを
サラッと聞いてしまう康二くん



翔「あぁ…俺母親の連れ子…」



連れ子…



翔「再婚したの…だから兄貴とは血が繋がってない」



えっ…嘘でしょ…







血が繋がってない…
兄弟?







.