無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第46話

🌸
家到着___


You
ただいま…
家の中に入るとシーンと静かだった


まるで一人暮らしのように


カーテンがしまってて電気もついてない


私はそんなリビングのソファに寝転がり


スマホをいじってた


すると、오빠からLINEが来てた




_______________________
JIMIN
今日の帰り遅くなる。
_______________________
あの事があってから오빠は毎日、LINEで


_______________________
JIMIN
今日の帰り遅くなる。
_______________________
ってLINEしてくる。


なにかあったんじゃないかって不安になる


そして、帰ってくるのも12時過ぎ


早いときでも12時前だ


きっと오빠は私に何か隠している