無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

カラ松の金。・:+°




ちょっと最初は雑談を…
えだまめ
えだまめ
聞いて聞いて!
挿絵機能が追加されたよー♡♡
トド松
トド松
そんなの知ってるし。
情報遅くない?スマホの使い方わかってますか?
えだまめ
えだまめ
わかってますぅー(ง ´ω`)ว 
一松
一松
んで?挿絵ができたらどーなんの?
十四松
十四松
挿絵ができる!
チョロ松
チョロ松
そのままっ!!!
カラ松
カラ松
たしかにそのままの意味だよな。
えだまめ
えだまめ
あり、おそ松は?
一松
一松
…さっき、クレヨンもって二階に上がってた
十四松
十四松
ポテチ!?
トド松
トド松
ポテチじゃないよ十四松兄さん。


しかも全くにてないしっっ!!
おそ松
おそ松
うぉぉおおおおおおおおおおおお



ドタドタドタ…
おそ松
おそ松
挿絵!第1号!俺が書いてきた!
チョロ松
チョロ松
なんでほっぺにクレヨンつけてんの…
十四松
十四松
ミニオン!?!?
一松
一松
バナナー
十四松
十四松
あっはは!
おそ松
おそ松
ではではぁー?俺の芸術を見よっっ!



\('Д')/ンバッ!
トド松
トド松
汚っっ!?
なにこれ幼稚園のラクガキ!?!?
おそ松
おそ松
なっ!?
俺だよ!このカリスマレジェンド様!!
チョロ松
チョロ松
うるせえし!
さっさと本編入りたいから、ほっぺのクレヨンとれ!💢(フキフキ
おそ松
おそ松
いやん…♡どこ触ってんのよチョロちゃあん♡♡
チョロ松
チョロ松
ほっぺだよ💢💢
きしょくわりぃ声出すな💢💢
えだまめ
えだまめ
雑談長くなっちゃったね☆


それでは本編どぞ。・:+°















ыьыьыьыьыьыьыьыьыьыьыьыьыьыьыьыьыь
チョロ松
チョロ松
カラ松…こんなに金があったなんて…
おそ松
おそ松
ほんとだよなぁ!長男様に内緒でこんな…
チョロ松
チョロ松
お前に言わないのは正解だな。
すぐに奪われるし。
おそ松
おそ松
えぇ!?チョロちゃんひどくない!?




2人はいつものように言い合い(?)をしながら、外に行く準備をしている。
おそ松
おそ松
たしかに俺、家の中は暇ーって言ってけどさぁー…
外に行ってもなんもないよねぇー
チョロ松
チョロ松
いいだろ別に。カラ松の金でアイスとか食べようよ。おそ松兄さん。
おそ松
おそ松
…今日はおそ松でいいよ。
チョロ松
チョロ松
…お、そまつ。


「「w」」




チョロ松はちょっと照れくさそうに笑った。









いつもと違う方向に足を向けてみた。







新しい何かが見つかるかもしれないという、少し子どもらしい探索心を持って。
チョロ松
チョロ松
うっわぁ。こんなとこあったの…
おそ松
おそ松
…ここ来たことない?
チョロ松
チョロ松
え。わかんない…

昔らしさを感じさせる古い看板の駄菓子屋。


その隣には公園があった。
おそ松
おそ松
ほら。みんなで学校帰りに五百円玉拾ってさ!ここの駄菓子屋でラムネ買って帰ったじゃん!
チョロ松
チョロ松
あー…あったねそんなこと…




ほんとに。五百円玉を拾うなんてすごい奇跡だ。


すごい偶然。
おそ松
おそ松
なつかしいなぁ…
チョロ松
チョロ松
せっかくだし、アイスでも買ってこ
おそ松
おそ松
ん。




駄菓子屋の扉をガラガラと開けた。





NEXT____________…
えだまめ
えだまめ
おわりぃーん
十四松
十四松
五百円玉は凄かったよね!
一松
一松
あー…ラムネうまかったなぁ…
トド松
トド松
ほらほら、雑談はもうさっき十分したでしょ?もう終わろ。
カラ松
カラ松
そうだな。
えだまめ
えだまめ
それでは!