無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

地獄の1日目
跡部 美鈴
跡部 美鈴
(特別参加の中学生か…)
桃城武
桃城武
そりゃー
モブ
モブ
なにー!!
モブ
モブ
いきなり!!
桃城武
桃城武
ナーラッキー
桃城武
桃城武
当たっちゃたよ!
桃城武
桃城武
んじゃ、もういっちょ行きますよ〜!
黒部由起夫
黒部由起夫
青春学園、今年の優勝校だ
黒部由起夫
黒部由起夫
桃城武2年、パワフルな攻撃力と冷静な洞察力を合わせ持つ、持ち技、ダンクスマッシュ、ジャックナイフ
黒部由起夫
黒部由起夫
河村隆3年人並み外れた真っ向勝負を心情とする、得意技、波動球
黒部由起夫
黒部由起夫
ラケットを持つと人格が変わるらしい
乾貞治
乾貞治
あっ、
乾貞治
乾貞治
良いデータが取れた
黒部由起夫
黒部由起夫
乾貞治3年データテニスでゲームを読む頭脳派、決め技は、ウヲータフォール
黒部由起夫
黒部由起夫
海堂薫2年その粘り強いプレイスタイルからマムシの異名を持つ、ブーメランスネイククセ玉を系の技を持つ
齋藤至
齋藤至
どうして、どうしてやるね〜
黒部由起夫
黒部由起夫
大石秀一郎、菊丸英二3年大石の正確なコントロールで繰り出されるムーンボレ、菊丸のアクロバティックプレイで青春学園ダブルスゴールデンペアと呼ばれている
黒部由起夫
黒部由起夫
不二周助3年、ツバメ返し、白鯨、多才な技を持つ、天才プレイヤー
不二周助
不二周助
手塚は一級で良いよね?
手塚国光
手塚国光
あー
齋藤至
齋藤至
一級で3つとも、お見事!
黒部由起夫
黒部由起夫
手塚国光3年、青春学園テニス部部長、完全無欠と言われる、その実力は、既に世界に通用すると噂されている
桃城武
桃城武
じゃあ、先輩方とうらせていただきます!
菊丸英二
菊丸英二
残念無念また来週〜!
跡部 美鈴
跡部 美鈴
はー
五十嵐桃実
五十嵐桃実
へー
五十嵐桃実
五十嵐桃実
一級か、すごいね〜
五十嵐桃実
五十嵐桃実
ま、私も一級で出来るけどね
跡部 美鈴
跡部 美鈴
クズね。
五十嵐桃実
五十嵐桃実
!?
跡部 美鈴
跡部 美鈴
高校生達は何を考えていたんだか、
五十嵐桃実
五十嵐桃実
ほー
黒部由起夫
黒部由起夫
私語は慎みなさい。○○と○○は14番コートに降格です。
モブ
モブ
はい…
モブ
モブ
はい…
黒部由起夫
黒部由起夫
初めまして、監督不在の間この合宿の指導を任されている、戦略コーチの黒部です。
黒部由起夫
黒部由起夫
諸君、知っての通り今回高校生達246名に中学生54名を加えるとなります。
桃城武
桃城武
54名?
黒部由起夫
黒部由起夫
これからは、中学生、高校生問わず、切磋琢磨、セブンティーンの底上げに目指しましょう。ただし、監督から伝言が有ります。300名は多すぎる、ボールを250個落とす、拾えなかった物は、速やかに合宿場からされ、だそうです。
手塚国光
手塚国光
油断せずに行こう
大石秀一郎
大石秀一郎
君たちは!
桃城武
桃城武
みんな〜、来てたんすね!
跡部景吾
跡部景吾
お前ら雑魚が呼ばれて、キングの俺様が呼ばれねー訳ねーだろ、アーン
真田弦一郎
真田弦一郎
俺たちが、来ているのに気づかないとはたるんどる!
切原赤也
切原赤也
言っとくけど、中学生選抜だからって仲間になった訳じゃあ無いっすからね!
跡部 美鈴
跡部 美鈴
あっ、
跡部 美鈴
跡部 美鈴
ねぇー
黒部由起夫
黒部由起夫
はい、なんでしょうか?
跡部 美鈴
跡部 美鈴
私達は、ボールを拾わなくてもいいの?
黒部由起夫
黒部由起夫
はい、結構ですよ!
跡部 美鈴
跡部 美鈴
そう!
黒部由起夫
黒部由起夫
皆さんには、あの人達よりも、もっと過酷な特訓が待っていますので!
跡部 美鈴
跡部 美鈴
は、はーい
モブ
モブ
おい、ボールねーのか!
モブ
モブ
嘘だろ。1つぐらいあんだろ!
乾貞治
乾貞治
(ちょんちょん)
モブ
モブ
あっ、
モブ
モブ
俺のだー!
     ボールに石が当たり、中に上がった!
越前リョーマ
越前リョーマ
チィース