無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

212
2020/09/26

第3話

DMの中身
なんともらったDMの中に

私が必死で追いかけていた

あのいちごの王子様達の1人がいた__
あなた

うそ…?でしょ……?
ムニィ…(ほっぺをつまむ

うそじゃ…ない…?
え、この ななもり。 って人は

ほんとに、本当に本当に

私が追いかけていた
すとぷりのリーダー、
なーくんなの?
あなた

これは期待しても良いのかな…。

もし本当だったら
と、返事をする。
ななもり
ななもり
いい歌声ですね!
もし琴葉さんが嫌でなければ、
我々とコラボとかどうですか?
あなた

本当ですか…!?
わ、私なんかで良ければコラボお願いします!

返事を待つもやはりすぐは返ってこない。
やっぱり人気グループだけあって
忙しそうだった
数分後____
ななもり
ななもり
本当ですよ!!
って、えぇ!!コラボ良いんですか!!?
あなた

あ、はい…!!
実は私、すとぷりすなーでもあるんです…!
なので、是非コラボ、お願いします!

ななもり
ななもり
ありがとうございます!!!
メンバーも喜んでます!
あなた

いえ、こちらこそ!
ほんとにありがとうございます✨




と、それから色々な連絡を取り、
打ち合わせ場所であるすとぷりハウスに行く




___________________


ここまで!!!
作者
作者
え?短いって?
それに切り方も悪いと?
まぁまぁ落ち着きなはれ‪( ◜௰◝ )
莉犬
莉犬
ねー、俺らまだなのー?
作者
作者
あ、もうすぐだよ!!!!!!!
ころん
ころん
うるさ
作者
作者
……ばいちゃ!!!!!(逃亡)