無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

2章目 一話
作者
作者
久しぶり作者ですー
なかむ
遅いよ〜
作者
作者
すんません
作者
作者
一章
作者
作者
全員と縁切った
トントン
ザックリ言ったなぁ
作者
作者
それでは2章目
全員
どうぞ!
作者
作者
取られた、、、。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あれから約半年がたった


わたしはあの後


家をでて学校もやめた


今では


喫茶店をやりながら←そこそこ繁盛してる


裏では


何でも屋をしている


何でも屋では


暗殺屋、ハッキング、怪盗、


このようなことをしている
暗殺屋では、レッドキラー

ハッキングでは、紅い蝶


怪盗では、レッドキッド
まぁ、このような名前がついている


容姿も変えた
(なまえ)(普段)
あなた(普段)
普通の姿
(なまえ)(暗殺屋)
あなた(暗殺屋)
暗殺屋
(なまえ)(ハッキング)
あなた(ハッキング)
ハッキング
(なまえ)(怪盗)
あなた(怪盗)
怪盗
こんな感じだ


ちなみに


家族と友達は


私、レッドキラー、紅い蝶、レッドキッドを



捕まえる刑事さんだ

レッドキラー、紅い蝶、レッドキッドが全員

同一人物で私なんて知らないけどw


まぁ、捕まるのはゴメンだね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
作者
今日は説明でおわり!
作者
作者
続きは今日中に出せたらだします!