プリ小説

第10話

8 。
勝 利
勝 利
見て !!
綺麗だったんだよ 。
勝利 からの メール を 開くと 、

ピースサインをして イルミネーション の 前に立っている

勝利の写真が 送られていた 。


ねえ 、 何で そんな メール 送ってくるの ?

『 ピース の 先には 、あの娘が居るんでしょ … 。 』
勝利 と 咲ちゃん が 仲良く 並んで帰っているのを見る度 、 胸が痛くなる 。

咲ちゃんなんか 居なかったら 良かったのに 。

とか 、 最低なこと考えたくないから 、 勝利とは 距離をとっていた 。
勝利は 、 いつも 話しかけようと してくるけど 、 必死で逃げている 。 
『 何で … 、こんなメール 送ってくるの ? 』
『 そんな メール は 、 送らないでよ … 。』
あなた
あなた
ほんとだ 。綺麗だね 。
適当に 当たり障りのないような コメントを 返し 、 ベッド に 突っ伏した
『 … 勝利 の ばーか  。』
『 好きだ 、 馬鹿あ … 。』
苦しくて 、 苦しくて 。


初めて 勝利のことを想って 涙を流した 。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

たぴおか。
たぴおか。
ゆるゆる更新 〜 。 今は 、 聡ちゃん が 居ないけど 、 ずーっと Sexy Zone は 5人 だから 。 聡ちゃんが 笑顔で戻ってくるまで 、 待ってます 💭