無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

848
2019/02/11

第21話

ジミン×テヒョン③






テヒョンは俺に優しくキスをした。







🐶)えっ、ちょッ……なにしてるの……?








🐯)なにって……キスだけど?








🐶)な、なんでッ………?








🐯)まだわかんないの?








🐶)えっ……?









🐯)俺もずっと………ジミナのこと好きだったから。









🐶)マジでッ……!?










🐯)うんッ……/ だから俺ら両想いだな?ニヤッ









🐶)だなッ………/










🐯)てことで、ジミナのこと襲っていい?嫌っていわれても襲うけどㅋ









🐶)じゃー聞くなよッ……///






-------------------------------------------------------------------














🐯)ジミナッ………(キスする)









🐶)ンンッン……//








🐯)かわいっ………/







🐶)かわいく、なんてないしッ………







🐯)そういうところ……好きッ。











そういいテヒョナは大きくて熱いものを俺の中へとイれた。









🐶)ンンッアンッン…… でかす、ぎっ……








🐯)だって………こんなに、かわいいッジミナみて興奮しないわけないじゃんッ…………









そういい強く腰を動かすテヒョナ。









🐶)ンッンンッンアン…… テヒョナッ…………サランヘヨ。












🐯)んッんん…… 俺も。























俺たちはお互いにいった。









『一生愛してる。』とね。
















END











遅くなってすいません!!!