第4話

🧑🏻‍🤝‍🧑🏻
530
2022/11/13 06:35
あなた
〜♪♪
双子かぁ〜、どんな顔してるんだろ。楽しみ〜!
ん?そういえば顔知らないから探せない…聞いたらわかるかなぁ…?
あなた
スミマセーン…
。
ん?なんだ?
あなた
ジョルノ・ジョバァーナって知ってる?
。
…
。
何故だ?
あなた
あの、僕その人の双子みたいで会ってみたくて…
。
( 双子…?聞いたことないぞ… )
あなた
どうかした?
。
いや、なにもない。
あなた
知ってるの?
あなた
ジョルノ・ジョバァーナを…
。
ッ!!
あなた
嘘はつかないでよ?
あなた
嘘なんて無駄だから、ね?
。
…ああ、知ってるよ。仲間だ。
あなた
おお!なら合わせて!
。
そう簡単に会わせるわけにはいかないんだ。君がジョルノの双子だという証拠は?
あなた
んー…あ!
あなた
ちょっと待ってね!
。
…?
Prrrr....
あなた
もしもし、承太郎くん!
空条 承太郎
📞「なんだ。」
あなた
僕とジョルノが双子だっていう証拠とかある?
空条 承太郎
📞「左肩にある星の痣だ。」
あなた
Grazie!
。
( なんだコイツは… )
あなた
左肩にある星の痣だって!
あなた
たぶん僕にもジョルノにもついてると思う!
。
なるほど…確認してみよう。
あなた
あ、僕あなた!よろしくねー!
ブローノ・ブチャラティ
ブローノ・ブチャラティだ。ブチャラティと呼んでくれ。
あなた
じゃあブチャラティで!
ブローノ・ブチャラティ
着いてきてくれ。
あなた
はーい♪
ブローノ・ブチャラティ
( 変なやつだ… )










ブローノ・ブチャラティ
ジョルノ、少しいいか?
ジョルノ・ジョバァーナ
はい?なんですか、ブチャラティ。
あなた
あ、君がジョルノ〜?
あなた
かっこいいねー!!
ジョルノ・ジョバァーナ
誰ですか…?
ブローノ・ブチャラティ
お前の双子だと言っているが…
ジョルノ・ジョバァーナ
双子?そんなの聞いたことありませんけど
あなた
あ、そーそー!僕も康一くん達から聞いたんだ〜
ジョルノ・ジョバァーナ
康一くん?
ジョルノ・ジョバァーナ
君、知り合いなのかい?
あなた
うん!
あなた
ねぇ、左肩に星の痣ある?
ジョルノ・ジョバァーナ
星の痣…?
あなた
見せて〜
ジョルノ・ジョバァーナ
え?あぁ…どうぞ
あなた
ほらある!僕のも見て!!
ブローノ・ブチャラティ
ほんとだ、あるな…
ジョルノ・ジョバァーナ
ですね…
あなた
これで証明できた?
ジョルノ・ジョバァーナ
まぁ、はい…
あなた
今ジョルノギャングなんでしょ?
ジョルノ・ジョバァーナ
誰からそれを…
あなた
康一くんと承太郎くんから!
あなた
ねぇ僕も入っていい?
あなた
僕ジョルノと一緒にいたい!どんなのか見たいし…
ブローノ・ブチャラティ
( ジョルノとは真逆だな… )
あなた
だめ…?
ジョルノ・ジョバァーナ
危険ですよ。
あなた
大丈夫!
あなた
僕には祝福の赤い聖歌(    スカーレット・レイズ)がいるし!
ジョルノ・ジョバァーナ
スタンド…!?
あなた
これスタンドっていうの?
ブローノ・ブチャラティ
嗚呼。能力は?
あなた
ん?んーっと…傷を癒す?かなぁ?
あなた
あんま使ったことないからわかんないや!
あなた
ねぇ、仲間になっちゃダメ?
ジョルノ・ジョバァーナ
どうします?ブチャラティ…
ブローノ・ブチャラティ
まぁ、1度試験を受けてみたらいい…
あなた
試験?試験って何?
ブローノ・ブチャラティ
試験に受かったらこのバッチが貰えるんだ。
あなた
あ!そのバッチ持ってるよ!!
ブローノ・ブチャラティ
何?
あなた
なんか、でっかい人に会って…それからはよく覚えてないけど貰ったよ!
あなた
もしかしてこれで仲間?
ブローノ・ブチャラティ
まぁ、いいだろう。
あなた
やったー!ジョルノ仲間だって仲間!!
ジョルノの腕に抱きつく
ジョルノ・ジョバァーナ
わっ、なんですか急に…
ジョルノ・ジョバァーナ
距離感近いですよ?
あなた
え、だって双子でしょ?良いじゃん!
ジョルノ・ジョバァーナ
( そういうもんなのか…? )
ジョルノ・ジョバァーナ
邪魔にならないならやってもいいですよ
あなた
わーい!
ブローノ・ブチャラティ
リストランテに行くぞ。アイツらが待ってる。
ジョルノ・ジョバァーナ
そうですね。
あなた
おー!レッツゴー!!

プリ小説オーディオドラマ