第5話

⋆⸜🤍⸝‍⋆
942
2022/11/14 11:01
ジョルノ・ジョバァーナ
ところで貴方、どうして試験を受けたんですか?
あなた
んぇ?そういえば…うーん、なんでだろ…
あなた
というか名前で呼んでよ!
ジョルノ・ジョバァーナ
…あなたでいいですか?
あなた
うん!いいね〜っ!
ジョルノ・ジョバァーナ
( ほんとに僕の双子なのか…? )
あなた
あ、そういえば仲間って何人いるの?
ブローノ・ブチャラティ
もうすぐつく。そこにみんないるから見て確認した方が早いだろう。
あなた
はーい


カランコロン

ブローノ・ブチャラティ
着いてこい。
あなた
すっごくいい匂いがする…
ーー!?
〜〜…?
ブローノ・ブチャラティ
てめぇら!何やってんだ!!
ブローノ・ブチャラティ
店の入り口まで声が響いているぞ、他の客に迷惑だろうが!
ブローノ・ブチャラティ
昨日話した新しい仲間を連れてきた。紹介しよう、ジョルノ・ジョバァーナだ。
……
ジョルノ・ジョバァーナ
ジョルノ・ジョバァーナです。よろしくお願いします。
ナランチャ・ギルガ
ごめんなぁフーゴ…
パンナコッタ・フーゴ
僕の方こそ、許してくださいナランチャ。
ナランチャ・ギルガ
俺、一生懸命勉強するよ。だからまた教えてくれ!
ブローノ・ブチャラティ
おい、お前ら!このブチャラティが連れてきたんだ愛想良くしろ!
「ブチャラティさん、お電話が入っています。」
あなた
( なんだコイツら… )
あなた
( もう入ってもいいかな? )
レオーネ・アバッキオ
ジョルノくん、だっけ?立ってるのもなんだし座んなよ。
レオーネ・アバッキオ
さぁ飲みなよ。
レオーネ・アバッキオ
あんた歳いくつ?
ジョルノ・ジョバァーナ
15です。
ナランチャ・ギルガ
15?なーんだ、俺より2コも下だぜ。
ジョルノ・ジョバァーナ
いただきます。
ジョルノ・ジョバァーナ
っ、
あなた
( まだ出ない方がいいのかなぁ… )
あなた
( ブチャラティ早く来てー! )
ブローノ・ブチャラティ
あなた、俺が呼んだら来てくれ。
あなた
あ、はーい
あなた
御手洗行ってもいい?
ブローノ・ブチャラティ
嗚呼。
あなた
( 仲良くできるかな〜 )



ブローノ・ブチャラティ
お前ら、あと一人紹介したいヤツがいる。
ブローノ・ブチャラティ
あなた、来い。
あなた
ん、はーい。
ブローノ・ブチャラティ
こいつはあなた。ジョルノの双子だそうだ。
グイード・ミスタ
双子ぉ?全然似てねぇなぁ?
あなた
あは、そーかな?
パンナコッタ・フーゴ
似てるところと言えば…髪色と緑色の右目ぐらいですね…
ナランチャ・ギルガ
でもよぉ、ジョルノに比べればなんかちっちゃくねぇかぁ?
あなた
君の方がちっちゃいじゃん!
ナランチャ・ギルガ
あぁ?なんだとぉ!?
あなた
あ、ごめんね?そんな怒ると思ってなくて…
あなた
( この人たちと仲良くできるのかな…? )
ブローノ・ブチャラティ
お前ら!ふざけてないで出かけるぞ!
あなた
えー、どこにー?
ブローノ・ブチャラティ
来ればわかる
あなた
ジョルノ一緒に行こっ!( 手を繋ぐ
ジョルノ・ジョバァーナ
…はぁ
ジョルノ・ジョバァーナ
大人しくしてくださいね
あなた
はーい♪



あなた
ねぇ、君ナランチャだったよね?
ナランチャ・ギルガ
んぁ?そーだけどなんだよ
あなた
そのお菓子一緒に買ってあげよーか?
ナランチャ・ギルガ
えぇ!いいのかよ!!
あなた
うん!仲良くしてくれるならね?
ナランチャ・ギルガ
仲良くするぜ!!
あなた
わーい♪



あなた
僕海初めて…
あなた
すっごく綺麗だね〜!
グイード・ミスタ
おーい、ブチャラティ。いい加減、この船がどこに向かってるか教えてくれよー
ブローノ・ブチャラティ
…いいだろう。陸も離れたしな。
ブローノ・ブチャラティ
行先は、カプリ島だ!
ブローノ・ブチャラティ
ポルポが自殺した。
グイード・ミスタ
自殺!?ポルポが!?
あなた
( あのおっきい人が…?なんで? )
ガタッ
あなた
っ!?ナランチャ!!
ナランチャ・ギルガ
ブチャラ、ティ…っ
あなた
ナランチャ…?
グイード・ミスタ
おい!ナランチャ!ふざけてんならでてこい!
パンナコッタ・フーゴ
ミスタ!!
パンナコッタ・フーゴ
何が起きて…
ブローノ・ブチャラティ
フーゴ!
ブローノ・ブチャラティ
なんだこれは…
あなた
うぁっ、!?
そこで僕の意識は途切れた。

プリ小説オーディオドラマ