無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

112
2019/12/21

第33話

第32話 🌼
you
you
はぁ...
まただ、











いつからか













私の靴箱に『死ね』って書かれた紙が
あることはもう














日常化してきた
ユナ
ユナ
おっはよー!
you
you
...っ!お、おはよっ
ユナ
ユナ
...?おはよ😊
こんなの誰にも教えたくない
















大好きなユナにでさえもね、















ヨジャ
あなたちゃん
ちょっといいかな?
you
you
うん、いいよ
この呼び出しでさえも...

you
you
っ痛!痛いッッ
ヨジャ
( ˆᴘˆ )フフッ
ヨジャ
もっと苦しみなよ
ヨジャ
あんたは幸せになれる価値
なんかないんだよ笑
you
you
...っポロッ
涙なんか流したくない










負けを認めてしまった気分で









すごく悔しいのに、













でも、私が我慢すれば済む話だから

















👩🏻‍💻更新遅くなっててごめんなさい。
学校での仕事とテストがかさなっていたので
全然書けませんでした_(。。)_
また、書いていくのでぜひ読んでください😖❤