無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

28
社長
次はシアか
シア
シア
よろしくお願いします!







🎶🎵






え、、、この前奏はもしかして、、BTSの『DNA』…?!?










嘘でしょ!?こんなハイスペックなダンスを踊るなんて

















シアさんは私の予想を上回るダンスを披露した







こんなにもダンスがすごいなんて…












社長
ダンス…さすがだったよ



社長の目が驚きで大きくなっている






シア
シア
ありがとうございます!!













それから何人かのステージがあったがシアさん以降の人達のステージにはあまり目が止まらずひたすら振り付けなどの確認をしていた













スタッフ
ユランさん!
スタッフ
ステージに上がってください
ユラン
ユラン
はい!














私はステージに上がった












昨日よりは体が軽い











無駄な力が入ってない感じがする











ユラン
ユラン
よろしくお願いします
社長
じゃあ始めてくれ





そして私は最初の立ち位置についた

















NEXT⇒