無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

11
(なまえ)
あなた
失礼します
ヨジャ
失礼します



私たちは社長の前にある椅子に座るようにうながされた




社長
今日は参加してくれてありがとう
社長
さっそくだけど手短に自己紹介をしてください
ヨジャ
私は釜山から来ました○○です
小さいころからアイドルになりたくて今回は参加させていただきました
社長
はい、ありがとう


面接と聞いていたから社長はなにか質問でもするのかと思ったがあっけなく終わった

社長
じゃあ次はイさんかな
(なまえ)
あなた
はい
(なまえ)
あなた
私イ・ユランはアイドルがキラキラとした舞台で輝いているのをみて私もあんな風に輝きたいと思って応募させて頂きました
社長
ここに外国語が喋れると書いてあるのだが何語が喋れるのかな?
(なまえ)
あなた
はい、英語、日本語、中国語の3ヶ国語喋れます
社長
ほぉおすごいな
(なまえ)
あなた
ありがとうございます
社長
じゃあ次○○さん


というように他の3人の人達の自己紹介が終わった






NEXT⇒