無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第41話

40



ガチャ🚪___





ユラン
ユラン
うわぁ…!!!
ハリン
ハリン
すごいですね





私たちに用意された部屋は4人で住むにはとても十分な広さがある部屋だった












私とハリンで部屋を見て回っていると
残りのメンバーの○○も部屋に入ってきた









ヨジャ2
うわぁ
ヨジャ2
すごい部屋だあ♡



.
ユラン
ユラン
よし!みんな揃ったし自己紹介でもしよっか!!
ハリン
ハリン
うん!
ヨジャ2
そうしよぉ♡
ユラン
ユラン
えっとじゃあ私からするね
ユラン
ユラン
今回リーダーになったイ ユランです
ユラン
ユラン
リーダーの役目を果たせるように精一杯頑張るのでよろしくお願いします!!





私はそういって頭を下げた










パチパチ





ヨジャ2
○○でぇす!精一杯ぃ頑張るのでぇーよろしくぅおねがいしまぁす♥




うわぉ、、、語尾にハートついちゃう系の子か…









最後はハリンだ



ハリン
ハリン
ハリンです!えっといっしゅ懸命頑張るのでよろしくお願いします!
ヨジャ2
いっしゅ?って‪w
ヨジャ2
なにそれぇ笑



そういって語尾にハートつける系ヨジャがいいだした









ハリンはなにかおかしい所があったのかな?!と心配そうに私を見つめている






ヨジャ2
ちゃんとぉ言ってくれないとぉわなんないよぉ
ハリン
ハリン
あの…
ハリン
ハリン
私韓国に来たばっかりでまだあんまり韓国語が上手く話せなくて…




ハリン眉をひそめて小さの声でいった




ヨジャ2
だから英語しか無理とか言わないでねぇ?
ヨジャ2
ここはぁ韓国だからぁ笑



そういって語尾にハートつける系のヨジャはハリンをバカにした










これを聞いた瞬間イラッとした







もしもデビューしたら海外で活動していくかもしれないのに









だから私は




ユラン
ユラン
 You wanted to say it hard, right?一生懸命って言いたかったんだよね?



と、いった



するとハリンはコクリと頷いた





ユラン
ユラン
ハリンはさっき一生懸命って言ったかったみたい






語尾にハートつける系ヨジャがポかぁーと口を開けて私を見ている









私はさっきイラッとした気持ちがまだおさまらなくて何も言わないでいると



ハリン
ハリン
ユランオンニありがとうございます!!
ハリン
ハリン
ほんとに助かりました!
ユラン
ユラン
ううん、これから困ったら英語でもいいからね
ユラン
ユラン
私がそれをみんなに伝えるから
ハリン
ハリン
はい!




私はハリンがもう暗い顔をしていなくて安心していた










ヨジャ2
チッ…いきりやがって




私は小声で言ったこの言葉に気づかなかった













NEXT⇒