第7話

例えばこんな出会いはいかが 補足その他
43
2022/03/30 11:57
いつも作品を見ていただきありがとうございます。
今回は短編集『例えばこんな出会いはいかが』の解説と今後についてです。

今回の話少し長めになってしまいすみません。hjとyhさんがこういう出会い方してたら、会話をしてたらと思ったら長くなってしまいました(笑) もし読むの大変な方は、早めに下の方までスクロールするかこちらの解説見てください(笑)

お話に関して
①yhさんが畑オーディション受けていない世界線。

②だから先にtmがいます。

③yhさんは会社倒産して、就職先探しているがなかなか見つからない状態。リフレッシュのため温泉へ。(温泉と書きましたが、宿に温泉施設がついてるイメージ)

④hjは畑の面子でそこの宿に来てて、hjが温泉から出ようと思ったところ、yhさんと会う。(他の人はみんな温泉から出て、hjが長湯してた設定)

⑤hjはyhさんに一目惚れします。話してて、さらに好きになったし(空気感が似てる、彼にしかない魅力を感じる)、一緒に仕事したいと思い始める。


その後の流れに関して(ここから200%妄想。見なくても大丈夫です笑)

①多分yhさん働きたいって電話するし、tn、tm、di全員hjが言ってた空気感が似てるってところは感じそう。

②仕事に関しては特に編集とかはyhさんこだわり強そう。最初のうちは基礎徹底的に叩き込みそうですけどね(笑) yhさん質問の仕方も賢そう。例えば、「〇〇の件に関して、〇〇〇というやり方と△△と言うやり方がありますよね。自分は△△のやり方が相手に伝わりやすいと思うんですけど、先輩はどういうやり方がいいと思いますか? 」みたいにやり方をその都度調べて、自分なりに対応方法を考えてから(実際の仕事に取り掛かる前や仕事の途中で)質問しそう。先輩に問題を丸投げせず、自ら考えて自分がやりやすい方法、自分の個性や持ち味を活かした編集等のやり方を身につけていきそう。


③yhさん最初のうちこだわり強いのと頑張りすぎで、なんとか倒れる一歩手前で自分で体調不良に気づき早退しそう。それを心配したメンバーが駆けつけそう。hjの前だけで弱音吐きそう。


④3年ぐらいたってもhjとyh付き合ってなさそう(笑)
hjは好きなのに告白しないのはいざ告白しようとすると、緊張して他の話をしてしまうため。他のメンバーは早よくっつけや状態。yhさんは気づいてません(笑) 仕事と趣味が楽しすぎて、恋人はほしいと思っているが、今は別にいなくてもいいというムーブ。


⑤hjのことは、尊敬する人であり、大恩人。あと、仕事の相談にも的確なアドバイスをしてくれる上司と思っている。憧れの人でもある。


⑥hjyh見てると、えっ、あなた達付き合いたて?みたいな感じで顔がニンマリします(笑) 敬語とタメ口交わる感じいいですよね。こないだのオールスター大運動会のときの会話、スマブラ使うキャラの話、カフェに来て彼女と同じもの頼む付き合いたてのカップルかと思いました(笑) お互いのこと尊敬していて、意外と自分の考えぶつけたり、言い合える相手って互いに認識していそう。(仕事では。プライベートだとどうだろうって感じです笑)


⑦恋人になったらどうなるんでしょうね(笑) しっかりプライベートと仕事で分けそうだけどたまーに、
プライベートの姿が出てしまいそう。(特に畑の撮影前とかに。特にhj )


今後について

①多分今後小説の投稿が週1、余裕あれば週2できるかなという感じです。理由は来月から社会人になるため、色々研修やら何やらで忙しくなるためです。
(もしかしたら、週1投稿できない可能性もあるので、その場合はお知らせします)

②あと何本か書きたいネタがあるので、それ書いたり、できればこちらのコメでもいいのでリクエストとかいただけたらなと思っております。(書いたことないカップリングも挑戦したいです!)

③htkとの出会い、プリ小説との出会いは自分を思いがけないところへ連れてってくれたし、自分の作品を見てくれる読者の方と引き合わせてくれました。このことに関しては、htkにも、プリ小説にも、そして、読者の方にも感謝しかありません。これからも、小説投稿を続けることで少しでもみなさんがキュンとしたとか、楽しいって思ってもらえるような作品を書き続けていきたいと思います。


改めてありがとうございました。それではまた。

プリ小説オーディオドラマ