無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

帰り道
春川(なまえ)
春川あなた
でも、別に日焼け止めくらいなら
いいかな...
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
まぁ、まだマシ?な方...
春川(なまえ)
春川あなた
あ、...
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
どした?
春川(なまえ)
春川あなた
今日部活無くなったじゃん?
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
うん
春川(なまえ)
春川あなた
今日本当は見に来てくれる人が
いたのにー!
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
え!?そうなの!?
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
あ、でも学校からのメールで
知ってるんじゃ...
春川(なまえ)
春川あなた
私は今お母さん達と住んでないから...
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
あ、そうなの!?
春川(なまえ)
春川あなた
ちょっとね...
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
そっかぁ
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
そしたらもうそろそろ
部活始まる時間だから行ってる可能性
ありと...
春川(なまえ)
春川あなた
うん...
落ち込みながら下を向いていると
たっつん
たっつん
あ、あれあなたちゃんじゃね?
じゃぱぱ
じゃぱぱ
あ、本当だ!
のあ
のあ
あれ?部活あるはずじゃ?
たっつん
たっつん
ま、呼んでみよ!あなたちゃーん!
じゃぱぱ
じゃぱぱ
あなたちゃーん!こっちー!
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
あなた?誰か呼んでるよ?
春川(なまえ)
春川あなた
え?
そう言って顔をあげると、
たっつん、じゃぱぱ、のあがいた
春川(なまえ)
春川あなた
え!?なんでここに!?
たっつん
たっつん
実はね...
たっつんがあなたが学校に
行ってる間の出来事を全て話した。
春川(なまえ)
春川あなた
はぁ、そして、今日は
この3人になったと...
たっつん
たっつん
そゆことー!
じゃぱぱ
じゃぱぱ
んで、なんでここにいるのー?
春川(なまえ)
春川あなた
あ、実は今日急遽部活無くなったの...
のあ
のあ
えぇー!?そうなんですか!?
春川(なまえ)
春川あなた
残念ながら...
春川(なまえ)
春川あなた
すいません!せっかく
部活見に来てくれようとしたのに...
じゃぱぱ
じゃぱぱ
あなたちゃんのせいじゃないし、
謝ることはないよ〜!
たっつん
たっつん
そうそう!
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
あなた?この人たちが今
一緒に暮らしてる人達?
春川(なまえ)
春川あなた
うん!他にもいるけど...!
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
そうなの!
のあ
のあ
えぇと、ミイナちゃんですか?
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
え!?なんで私の名前を!?
のあ
のあ
あなたちゃんが言ってましたよ!
親友だって!
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
そ、そうなんですか、
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
そしたら、改めまして、
花宮ミイナって言います!
よろしくお願いします!
じゃぱぱ
じゃぱぱ
俺、じゃぱぱ!
たっつん
たっつん
俺、たっつん!たっつんって呼んで!
のあ
のあ
私、のあです!よろしくね!
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
皆さんよろしくです!
ミイナはじゃぱぱ、たっつん、のあと
仲良くなり、分かれ道まで、
一緒に帰った
花宮 ミイナ
花宮 ミイナ
そしたら、私はここ曲がるから!
またねー!
春川(なまえ)
春川あなた
またねー!
そして、あなた達は、
家に帰った。