無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第54話

第41話
七瀬は呼吸が自分でできるまで回復したものの、意識が戻っていない。
天堂浬
天堂浬
あの!七瀬は大丈夫なんですか!?
医師
医師
脳に異常は発見されませんでしたが…危険です…
天堂浬
天堂浬
赤ちゃんは!?
医師
医師
1週間…いや、明後日までに意識が戻れば…
天堂浬
天堂浬
明後日ですか!?
医師
医師
明後日でも可能性はほぼないです…
天堂浬
天堂浬
そんな無茶な…
医師
医師
では私はこれで…
七瀬の脳に異常は見つからなかった。
 
しかし、明後日までに七瀬が意識を取り戻さなければ赤ちゃんは…

もし明後日までに意識が戻ったとしても、赤ちゃんが無事な可能性は…ほぼ無い…
天堂浬
天堂浬
七瀬…
天堂浬
天堂浬
俺がずっとそばにいるって言ったのに…
天堂浬
天堂浬
そばにいて、助けてあげられなかった…
そして時間はどんどん過ぎていき、「明後日」の朝を迎えた。
天堂浬
天堂浬
もし今日、七瀬が起きなかったら…
実は昨日、天堂先生は究極の選択に迫られていた。
医師
医師
明日までに意識が戻らなかった場合のことを考えます。
天堂浬
天堂浬
はい…
医師
医師
その時、七瀬さんとお子さんのどちらを優先されたいですか?
天堂浬
天堂浬
それって…!?明日までに意識が戻らなかったら、どちらかはもう無理ってことですか!?
医師
医師
明日を超えてしまうと、2人とも生きる可能性はどんどん減っていきます。
天堂浬
天堂浬
えっ…
医師
医師
意識がない場合、お子さんが先に亡くなり、お母さんが亡くなる場合が多いです。
天堂浬
天堂浬
そんな…
医師
医師
どちらを優先されますか?
天堂先生はどちらを優先するのでしょうか?

見てね〜
(「意識がない場合、お子さんが先に亡くなり、お母さんが亡くなる」は私の作り話です!)