無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第49話

第39話
心肺停止になってしまった七瀬。
天堂浬
天堂浬
七瀬っ!七瀬っ!
酒井結華
酒井結華
勇者っ!
天堂浬
天堂浬
酒井!心臓マッサージを頼む!
酒井結華
酒井結華
はいっ!…1,2,3,4,…1,2,3,4…
天堂七瀬
天堂七瀬
酒井結華
酒井結華
ダメです…戻りません…
天堂先生が七瀬の手を握り始めた。
天堂浬
天堂浬
七瀬…
ということがあったのだ…
来生先生
来生先生
とりあえず酸素つけます!
天堂浬
天堂浬
酒井さん!続けて!
酒井結華
酒井結華
はいっ!
しばらくして、主任がストレッチャーを持ってきた。
主任
主任
ごめんね、勇者!すぐ近くになくて…えっ!?なんで酸素!?
天堂浬
天堂浬
七瀬が、意識不明の心肺停止です!
主任
主任
えーっ!勇者っ!勇者っ!
来生先生
来生先生
とりあえず、救急治療室に運ぼう!
酒井結華
酒井結華
はいっ!
主任
主任
はいっ!
七瀬が救急治療室に運ばれることになりました…グスン
無事なのでしょうか?
見てね〜