無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第50話

第40話
七瀬が救急治療室に運ばれた。


酒井さんが心臓マッサージ、来生先生が酸素吸入、天堂先生と主任がストレッチャーで七瀬を運んだ。
天堂浬
天堂浬
七瀬っ!
救急治療室に運ばれると、すぐに天堂先生は七瀬の手を握った。
酒井結華
酒井結華
1,2,3,4…1,2,3,4…
来生先生
来生先生
酸素が行き渡るように、電気の酸素吸入にします!
主任
主任
はいっ!
しばらくした頃…


ピピピピピ…
酒井結華
酒井結華
呼吸できてる…!
天堂浬
天堂浬
はぁー、良かった…でも、なんで起きないんだ?
来生先生
来生先生
階段から落ちてたから、頭打ったのかも!
主任
主任
じゃあ、MRI検査(←合ってなかったらごめんなさい…!)で診ましょう!
酒井結華
酒井結華
産婦人科の先生も呼んできます!
主任
主任
お願いします!
酒井さんは走って呼びに行った。
次も見てね〜