無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

第5話
1ヶ月後

新居に引っ越してきた天堂先生と七瀬。
一軒家で3階建ての階段付きだ。
天堂七瀬
天堂七瀬
わーい!
天堂浬
天堂浬
家具も持ってきて揃えたし、今日からここで暮らせるな!
天堂七瀬
天堂七瀬
はい!
天堂七瀬
天堂七瀬
2階もありますよ!
ドテッ

七瀬が階段でコケたのだ。
天堂七瀬
天堂七瀬
イテテテ笑
天堂浬
天堂浬
何やってんだ!バカ!
天堂七瀬
天堂七瀬
あ、もうこんな時間!
明日も仕事ですよね?
じゃあ、お休みなさい!
天堂浬
天堂浬
ん、お休み。
次の日の朝

ピピピ‥目覚ましが鳴った

起きてみると、七瀬が隣にいない
天堂浬
天堂浬
ん?七瀬?
天堂七瀬
天堂七瀬
天堂浬
天堂浬
どこにいるんだ?七瀬?
天堂七瀬
天堂七瀬
オエエエエ‥
天堂浬
天堂浬
七瀬?大丈夫か?
天堂先生がトイレに行くと、七瀬は吐いていた。
天堂浬
天堂浬
七瀬!?
天堂七瀬
天堂七瀬
あ、先生…大丈夫です…
オエエエエ‥
天堂先生は七瀬の背中をさすった。
天堂七瀬
天堂七瀬
先生は早く仕事行ってください。
遅れちゃいますよね?
今日、齋藤さんの手術ですし…
私は後から行きますから。
天堂浬
天堂浬
わかった。
先に行って、七瀬は遅れるって言っとくな。
天堂七瀬
天堂七瀬
はい、ありがとうござ…オエエエエ‥
天堂浬
天堂浬
落ち着いたら来いよ?
天堂七瀬
天堂七瀬
はい、午後から行きます。
天堂浬
天堂浬
何かあったら電話しろよ?
天堂七瀬
天堂七瀬
はい、わかりました。
天堂浬
天堂浬
わかったか?
天堂七瀬
天堂七瀬
そんなに心配しなくても、大丈夫…オエエエエ‥
天堂浬
天堂浬
じゃあ、行ってくる。
天堂七瀬
天堂七瀬
行ってらっしゃい。
七瀬は大丈夫なのでしょうか?