無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

27
2021/09/13

第12話

第10話『引っ越し』
ピーンポーン
(なまえ)
あなた
(時間どおりに来たけど…みんな起きてるかな?(^_^;))
…………
(なまえ)
あなた
(も、もっかい押そっか!)
ピーンポーン
シーン……
(なまえ)
あなた
(これは…みんな寝てる!!)
(なまえ)
あなた
どうしよ…合鍵とか持ってないし…どこかで時間潰す?
(なまえ)
あなた
(-ω-;)
………ドタバタガタガタタ!!
(なまえ)
あなた
ガラッ!
一松
一松
……ご、ごめん。
寝てた
(なまえ)
あなた
大丈夫だよ(*ˊ꒳ˋ*)
そこまで待ってないから。
(なまえ)
あなた
荷物もう運ばせてもらってもいい?
一松
一松
あ、うん!
どうぞ…
(なまえ)
あなた
お邪魔しま〜す
チョロ松
チョロ松
あなたの名前ちゃんおはよう。
ごめんね。クソ長男が起きなくて💦
一松に行ってもらったんだ。
(なまえ)
あなた
大丈夫だよ〜
むしろこんな早くに来てごめんね?
現在の時刻…10時30分
トド松
トド松
僕達が起きるの遅いだけだから大丈夫!
(なまえ)
あなた
どこに荷物置けばいい?
十四松
十四松
こっちだよー!!
カラ松兄さんと一緒に掃除したんだ!
カラ松
カラ松
フッ…!パーフェクトな俺ぇ…
(なまえ)
あなた
ありがと〜!
(部屋に向かう)
(なまえ)
あなた
おお!綺麗!
引っ越しの人来てるんだけど家具運んでもらっちゃって平気?
一松
一松
…うん
おそ松
おそ松
俺らも手伝うよ?
(なまえ)
あなた
そう?じゃあ、部屋に置いてもらうから
その時手伝ってもらってもいい?
カラ松
カラ松
了解だ!
(家具運んでもらってる)
十四松
十四松
あなたの名前ちゃん!!
これはどこに置くの〜??
(なまえ)
あなた
それは…部屋の角に置いてもらってもいい?
十四松
十四松
あいあい!!
カラ松
カラ松
あなたの名前ちゃん、これはどこに置くんだ?
(なまえ)
あなた
それは…ベットの隣かな!
カラ松
カラ松
フッ…!了解したぜ!
一松
一松
……これは?
(なまえ)
あなた
それは窓側のところに…
一松
一松
わかった…
トド松。そっちちゃんと持って。
トド松
トド松
うわ〜重い!!
(なまえ)
あなた
(^_^;)💦
チョロ松
チョロ松
これはどこに置く?
机と椅子…
(なまえ)
あなた
それは窓の目の前に置いてもらえる?
チョロ松
チョロ松
わかった。
おそ松
おそ松
これは〜!?
(なまえ)
あなた
それは…タンスの隣!
おそ松
おそ松
了解!
(終わりました)
おそ松
おそ松
はぁ〜…!!
疲れたなぁ〜!
チョロ松
チョロ松
汗だく…
一松
一松
……疲れた…
トド松
トド松
腕が…
(なまえ)
あなた
ごめんね💦で、でも、凄い助かったよ!!
ありがとう!!
カラ松
カラ松
フッ…!ブラザー達、もっと鍛えるんだ…
俺のようにな✨
十四松
十四松
あははっ!
楽しかった〜!!
全員
(凄くない…?)(カラ松、十四松以外)
(なまえ)
あなた
あとは一人でできるからみんな休んでて!
キッチンのところにお茶いれたコップあるから!
十四松
十四松
そう〜?
カラ松
カラ松
フッ!ありがたくいただくぜ!
一松
一松
……ありがと。
チョロ松
チョロ松
ありがとう。
トド松
トド松
ありがと〜!!
疲れたし暑いから助かる!!
おそ松
おそ松
早く飲みに行こうぜ〜!
バタンッ
(なまえ)
あなた
よし!頑張ろ!
ブロンシュ(主)
ブロンシュ(主)
はい!切ります!
なんか…恋愛じゃない?
やっばい…
(なまえ)
あなた
これから恋愛になる予定なんだよね?
ブロンシュ(主)
ブロンシュ(主)
う、うん…
そのはず?
(なまえ)
あなた
よし!じゃあ…頑張ってね☆
ブロンシュ(主)
ブロンシュ(主)
はい…(´ ・ω・`)
ブロンシュ(主)
ブロンシュ(主)
あ!あと、閲覧数200超えありがとうございます!
見てくれるだけでも凄い嬉しいので、感謝です!
(なまえ)
あなた
では!
(なまえ)
あなた
お疲れ様でした!
ブロンシュ(主)
ブロンシュ(主)
お疲れ様でした〜!