無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

中学校
勇斗も一緒に同じ中学校に入学。
しかも同じクラス。嬉しかった。




勇斗、部活何にするか決めた?
勇斗
勇斗
俺、サッカー部
あーね
勇斗、小さい頃からサッカーやってたもんね。
勇斗
勇斗
あなたは?どうすんの?
私はバレー部かな
勇斗
勇斗
おーいいじゃん!
お互い頑張ろう
勇斗
勇斗
おう!



お互いを励まし合い、助け合い。
中学1年を終えた。