無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

私は人 Part2
水島 華南
水島 華南
あの…
白河 莉緒
白河 莉緒
ん?
水島 華南
水島 華南
えっと…私と友達になってくれませんか?
白河 莉緒
白河 莉緒
いいよいいよ!大歓迎!
水島 華南
水島 華南
あ、ありがとうございます!
白河 莉緒
白河 莉緒
そんな敬語じゃなくてもいいよ!
白河 莉緒
白河 莉緒
同い年なんだし、タメ口で良いって!
水島 華南
水島 華南
ありがとう!
白河 莉緒
白河 莉緒
私は、華南って呼ぶから、私のこと、莉緒って呼んで!
水島 華南
水島 華南
うん!莉緒
こうして私と莉緒は友達になった










莉緒はとても面白く、毎日がとても楽しかった
水島 華南
水島 華南
……莉緒、ありがとう
白河 莉緒
白河 莉緒
ん?どうしたの急に
白河 莉緒
白河 莉緒
あまりにも急すぎて、莉緒、照れちゃう╰(*´︶`*)╯
莉緒は可愛く笑った










あぁ、良い友達ができたな










ありがとう






















































本当にありがとう、莉緒