無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第24話

幸せ者
莉緒は、私を屋上から突き落とした時に、心臓発作で死んだらしい




持病だった、と医者は言っていた
水島 華南
水島 華南
もう、誰も居なくなった
水島 華南
水島 華南
私は沢山の酷い事をしてきた
水島 華南
水島 華南
きっと、桃香や麗華、莉緒の分まで生きていかないといけない
でも、私は弱い
水島 華南
水島 華南
本当は、人になるべきではなかったんだ












なぜ、気づかなかったんだろう























なんで、人になろうと思ったんだろう











何故、私は、今のままの自分で居続け、本当の私にならなかったんだろう










みんな、ごめんなさい











昔、莉緒が言ってたっけ



「ごめんなさい」

は、言っちゃダメなんだって


「ごめんなさい」

じゃなくて、

「ありがとう」

だよ、って










だから、最後は






















水島 華南
水島 華南
………ありがとう
思い切り泣きまくった










本当は、みんな、それぞれ優しかったんだ









私は、それに気づかなかっただけで、皆の事を悪く言って














最悪じゃん、私








それでも皆は私と一緒にいてくれた








幸せ者だね







私は











最高の親友だったよ











ありがとう










みんなは雲の上で楽しく過ごしているんだろうな










私はもちろん、地面の下










水島 華南
水島 華南
……バイバイ
私は、空を飛んだ











今までありがとう







































みんな