無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第24話

episode 21










『だって、私が送ったんですもん』









you
you
え?
you
you
どうしてッ……どうしてみんそちゃんが









すると、みんそちゃんは口角を上げて









みんそ
みんそ
邪魔だからに決まってるでしょ?










その言葉と共に





振り上げられたバットが





私の足首をめがけて





振り下ろされた









ドンッ









you
you
痛ッ!!










味わったことの無い痛みが





足首に広がる









みんそ
みんそ
メインダンサーが踊れないなんて
みんそ
みんそ
"邪魔"でしかないですねㅋㅋ










みんそちゃんの言葉が





とても恐ろしかった






もしかしたら、





メンバーに見捨てられるのか……





そんなことを考えてしまう……









みんそ
みんそ
じゃあ、頑張ってくださいね
みんそ
みんそ
"邪魔"にならないようにッㅋㅋ











そう言い残して





みんそちゃんは倉庫を出ていった









you
you
………………やだよッ……
you
you
…………ッ










我慢していた涙が溢れ出す









you
you
み、んな…………ッ










『助けてッ…………』



















next

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

최 레이
최 레이
面白くするので読んで下さい!!(( リクエストもどんどん受け付けますよ! 読んでくれる読者ニム 정말 감사하고 사랑합니다 チングがほしい…… チングになってくれる人 いませんか……? はらんず 🍫💋
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る