無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

episode 1






ディノside










あんにょんはせよ~、ディノいむにだ~((小声






え?なんで小声なの?って?





それはですね………………





今からヌナを起こしに行くからです((ドヤァ





只今の時刻、7:30です。





マネヒョンは9:00に迎えに来ます。





まだ大丈夫だよって?





だめだめ!!ヌナは準備がおっっっそいの!!





それに、スングァニヒョンの





スキンケアの時間がすご~~く長いからね☆





あっ、部屋に着きました!!





それでは起こしていきます。






ちゃん
ちゃん
ヌナ~~~ッ((大声
ちゃん
ちゃん
起きてください。朝ですよっ
you
you
……んっ、チャニ?
you
you
今、何時?
ちゃん
ちゃん
7時さんじゅっぷn((
すにょん
すにょん
10時10分~~☆((大声
you
you
……うるさいよスニョア
ちゃん
ちゃん
そうですよ!!ホシヒョン!!
ちゃん
ちゃん
って!!ヌ~ナッ!起きてください!!
ちゃん
ちゃん
スングァニヒョンが呼んでますっ!!
you
you
ちんちゃ?
you
you
なら、起きなきゃだね






みなさん!!ヌナ起きました!!





ミッション完了!!





……ってヌナ!?





どうして体だけ起こして





布団から出ないの~!?






ちゃん
ちゃん
ヌナ?早く下に行かないと……
you
you
チャニ……助けて……
ちゃん
ちゃん
どうしたのヌナ!!?
ちゃん
ちゃん
体調悪い?
you
you
お布団がヌナを離してくれない……
ちゃん
ちゃん
ヤ~!!ちんちゃっ!!
ちゃん
ちゃん
早く出てくださいよ!!
you
you
お布団がね……
you
you
『僕は誰よりもヌナが好きなの~』
って
ちゃん
ちゃん
ヤッ!!僕の方がヌナのこと好きだもん!!
you
you
…………よしっ!!チャニ行くぞっ!!






って言って布団からでたヌナ







ちゃん
ちゃん
ヌナ!!騙したんですか!!
you
you
騙してないよ~
ほんとだもん!!
you
you
ヌナは朝からチャニの
『好き』が聞けて嬉しいのっ
ちゃん
ちゃん
っ////






ルンルン気分でスキップするヌナ





もうっ!!ヌナ嫌いっ!!





次から起こしてやんないもんっ






you
you
チャニ~~~~~!!






下からヌナの声が聴こえる……





ってか、いつの間に下に行ってたの( ˙-˙ )

(チャニが照れてる時からだよっbyあなた







ちゃん
ちゃん
今、行きますっ!!
ちゃん
ちゃん
ほんとっヌナには勝てないな






僕は急いでヌナのもとへ向かった。






- - - - - - - - - - - - - - - - -





you
you
チャニ!!おはよっ(*^^*)






僕はそのヌナの笑顔が大好きだ







ちゃん
ちゃん
おはようございます。ヌナ
you
you
チャニもご飯食べよ~
ちゃん
ちゃん
はいっ!!ヌナッ






(・u ・)ŧ‹”ŧ‹”time






you
you
チャニ、
ちゃん
ちゃん
なんですか?
you
you
私、何か忘れている気がするんだけど…
ちゃん
ちゃん
僕もです。
ちゃん
ちゃん
ヌナの部屋に何か忘れてきたような…





you
you
あっ!!
ちゃん
ちゃん
あっ!!






('-' ).........。





すにょん
すにょん
僕……忘れられてない?
















next

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

최 레이
최 레이
面白くするので読んで下さい!!(( リクエストもどんどん受け付けますよ! 読んでくれる読者ニム 정말 감사하고 사랑합니다 チングがほしい…… チングになってくれる人 いませんか……? はらんず 🍫💋
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る