無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第31話

デートじゃないです
 襟にレースのついた上品なブラウス黒いひだスカート。ひだの内側にはグレーンチェックがデザインされていてとってもオシャレ。
 耳にはカナヲが去年の誕生日プレゼントとしてくれたUVレジンでできた桜を型どったイヤリングをつけてみた。
 髪はみつあみハーフアップできれいにまとめた。
 全部カナヲがしてくれたんだ。
あなた

すごいよ、カナヲ!
私じゃないみたいだよ……!

カナヲ
ふふ
あなたったらもとはかわいくて
きれいな顔出ちしているのに日頃から
こういうのに興味持たないから……
あなた

……あはは

あなた~!朝ごはんできたわよ!
あなた

はぁーい!

 お母さんが階段のしたで叫んだ。
お母さんは一度原因不明の高熱で入院している。
カナヲ
お母さん元気そうじゃない!
その声はカナヲちゃん!
カナヲちゃんも朝ごはんいる?
カナヲ
やった!いいですか?
パンケーキなんだけど。
ハワイのパンケーキの粉を使ってるから
きっと美味しいわよ!
カナヲ
へぇー!すごおい!
まぁ、買ったのはハワイじゃなくて
スーパーなんだけど
カナヲ
へへへ!そうですか!
 ただいま午前7時。集合は有一郎くんが無一郎先輩のお世話をするっていってたから遅めの12時。よし、ゆっくりしていこう。
 こんな言い方してるから無一郎先輩の方が上に聞こえるけれど二人は双子の兄弟で有一郎くんの方がお兄さんで私の先輩何だよね。
ωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωω
 カナヲがパンケーキに生クリームをかける。
うわぁ~オシャレで素敵!
カナヲ
あ、あなたのパンケーキかして
あなた

え、あ、いいけど

私のパンケーキが入ったお皿をカナヲに渡す。
カナヲ
♪~きらきら光るお空の星よ
  瞬きしてはみんなをみてる
  きらきら光るお空の星よ
あなた

わぁあ~!

 カナヲは歌を歌いながら、チョコペンでハリネズミのプンちゃんの絵描いてくれた。
あなた

カナヲってなんでもできるよね!

カナヲ
そうかな
カナヲ
あなたがそうやって喜んでくれるからかな
しのぶお姉さんも喜んでくれるし
あなた

えへへっ

カナヲちゃんは偉いわね~
カナヲ
そんなことないですよ~
あなたも今日はオシャレしてるじゃない
あなた

カナヲがしてくれたんだ

あら、さすが!
カナヲ
ひひっ
今日はしのぶちゃんは来ないの?
カナヲ
修学旅行なんだとか。
カナエ姉さんは相変わらず、
東京の真ん中でOLしてるってさ
あら、そうなの
 みんなすごいなぁ。
私もトランペット、頑張んなきゃ。
カナヲ
それじゃ、私食べたので帰りますね!
……カナヲあんた、パンケーキ食べに来たのね……
カナヲ
あなた、デート頑張ってね!
あなた

デートじゃないってば!

カナヲ
えへへ、おばさんもありがとう!
はぁーい!またきてね
そういってカナヲはまた私の部屋の窓から家へ帰っていった。
……それで?デートって何?
あなた

有一郎くんと遊びにいくだけ

あなたにも彼氏ができたのねぇ~
あなた

ちーがーうってば!

 ……めんどくさいことになりそう。