無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第80話

episode 79
テヒョン
テヒョン
さむぅ~
ナユン
ナユン
この季節にアイスはやばい
テヒョン
テヒョン
寒いからこそ美味しいだよ!
ナユン
ナユン
テヒョン寝なくなったね
テヒョン
テヒョン
流石に大学受験前はやばい
ナユン
ナユン
え、今更?
テヒョン
テヒョン
今更
ナユン
ナユン
さ、あなた家で勉強会じゃ
テヒョン
テヒョン
いぇ~い
あなた
あなた
え、何?
ナユン
ナユン
あなた家で勉強だよ
あなた
あなた
え、や、





正直それどころじゃない






だって






ちょんさんに






3ヶ月も会えてない






一体何処にいるのよ




テヒョン
テヒョン
あ、ごめ、俺バイトだ、
あなた
あなた
え、今日テヒョン、、、
テヒョン
テヒョン
じゃ!
ナユン
ナユン
今日はやめとく?
あなた
あなた
え、?
ナユン
ナユン
あなた、ダークネスのことしか
考えてないでしょ、?
あなた
あなた
う、うん、、
ナユン
ナユン
確かに全然会えてないから考える
のは仕方ないかもだけど、
今年大学受験だよ?
あなた
あなた
知ってるよ、、
ナユン
ナユン
何回言ったらわかんのよ~、
あなた
あなた
え、?
ナユン
ナユン
頼ってって言ってんじゃん
あなた
あなた
でも、





ナユンには






私が小さい頃から助けてもらってる






もしナユンがいなかったら






きっともうこの世にいないし






もちろん






テヒョンだって






私の気持ち読めるのか分からないけど






何時も助けてもらってる






ソクジン先輩も






何時も相談に乗ってて






でも






この自分の問題を






もう皆に迷惑かけちゃうのはやだ






けど





自分が自分を






上手くコントロール出来ない






もう






恋なんてするんじゃなかった_____