無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第43話

episode 42
それから





しばらく






ちょんさんに






包まれていた


あなた
あなた
ありがとうございます、
ジョングク
ジョングク
落ち着きました?
あなた
あなた
はい、



全然






心臓が落ち着いてません


ジョングク
ジョングク
あなたさん、
心拍数凄くないですか?ㅋ
あなた
あなた
ッ、、///



そうじゃん






今ちょんさん






距離近いじゃん






聴こえてるよね






恥ずかしい____


ジョングク
ジョングク
ふふ、可愛いです
あなた
あなた
!?、、///



駄目だ






ちょんさんの前だと






自分が






自分じゃなくなる_______