無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第57話

53話



















________




















   「  信じて待っててね  」




































 そう言われた次の日、五条は学校に来なかった






























 そのまた次の日も



























 



















家入 硝子
今日も五条来ないね
夏油 傑
そうだね…
あなた
…………
家入 硝子
何で上の奴らは取り消さないのかなー









































 「 あいつより、あなたの下の名前の方がいいでしょ 」

              と言う硝子





































夏油 傑
何か理由がある…とか…?
家入 硝子
呪力とか、?
家入 硝子
でもあなたの下の名前は強い方だよね、
夏油 傑
うーん…
あなた
何か…特別な力があるのかな……?
夏油 傑
特別な力?
あなた
うん、
あなた
例えば、硝子みたいに反転術式使えるとか
家入 硝子
あー、なるほどね
あなた
それなら…取り消さない理由に繋がると思う……
夏油 傑
…………
家入 硝子
…………
夏油 傑
…それでもきっと、悟は諦めないよ…
あなた
……うんッ、だから信じて待つ( ニコッ
夏油 傑
………
家入 硝子
………













 






 フッ と二人が笑う




































家入 硝子
あ、あなたの下の名前
あなた
ん?
家入 硝子
もし、何かあっても抱え込まないでね
あなた
………うん…

























     待つよ




































    いつまでも

































 信じて待ってるよ、五条 ____


















next
________________