無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

17話



今日は凛莉たちと遊ぶ日

















電車にのって遊園地に行く




















早めに待ち合わせ場所に行く











あなた
あ……









待ち合わせ場所には 五条 がいた
























何だ、凛莉と一緒に来てないんだ




















今行って2人きりになって

気まずくなるのは嫌だなーと思い、

少し離れたところで他の人が来るのを待つ






















モブ男
あ、お姉さん、綺麗だね~












誰この人





























私に話しかけてる、?






   

















キョロキョロ と周りをみわたす











 


モブ男
あははッ、お姉さんだよ
モブ男
可愛いね~
あなた
………( ??
モブ男
俺、お姉さんタイプだわ~
あなた
………??
モブ男
良かったら俺と遊ばない?
あなた
これから、友達と遊ぶので…
モブ男
いいじゃん、遊ぼーよ
あなた
えぇ…… ,
あなた
でも、約束してるので
モブ男
いいじゃーん、







しつこいなぁ……



































行かなかったら凛莉に何されるか










あなた
約束があるので……
モブ男
えー
モブ男
俺、お姉さんと遊びたいな~

























__

五条 悟
俺もお兄さんと遊びたいな~( ピキピキ
あなた
……ッ……五条ッ!?
モブ男
…( ビクッ








モブ男の肩を ガシッ とつかみ






















低い声でそう言った五条



















モブ男
あ…あの…遠慮しときマス
五条 悟
二度と話しかけてくんな
モブ男
…す…すみませんでしたッ












ビクビクッ とおびえながら逃げる男の人























あなた
……………
五条 悟
……………
あなた
……あ………ありがと…
五条 悟
…………ん、
花園 凛莉
あー!いた~!
あなた
………( ビクッ
花園 凛莉
ちょっと~、待ち合わせ場所ここじゃないよ~?
五条 悟
悪ぃ…間違えた
花園 凛莉
もう~
夏油 傑
あ、いた
あなた
あ、傑~( パァァァァ








良かった~、傑来た~























凛莉と五条といるとか気まずすぎるし





















夏油 傑
やぁ、あなたの下の名前
遅れてすまないね
あなた
いやいや、まだ約束時間来てないし大丈夫だよ!
五条 悟
………
花園 凛莉
悟君…?
五条 悟
あ………ごめん……
ちょっとぼーっとしてた…
花園 凛莉
うん…、
花園 凛莉
皆、そろったことだし行こっか!









next
__________