第10話

これは……!?
ぶんけい
ぶんけい
これ押して、ここをクリックすると効果音が付けれるんやけど、
なんか必死に説明してるぶんちゃんは気づいてないかもしれないけど
距離が近いぃぃぃぃ!
ぶんけい
ぶんけい
あーずー、聞いてる?笑
@小豆
@小豆
あ、ごめん……。
ぶんけい
ぶんけい
なんかあったん?
@小豆
@小豆
いや、その……。
ぶんけい
ぶんけい
@小豆
@小豆
あの、距離が近い!
ぶんけい
ぶんけい
あー!ごめん!
@小豆
@小豆
( ´⚰︎` )眠い笑
ぶんけい
ぶんけい
寝ようかー。
@小豆
@小豆
だねー!
なんでか分からないけど私がぶんちゃんの部屋に寝ることに……。
@小豆
@小豆
ぶんちゃんー?寝ないの?
ぶんけい
ぶんけい
うん、編集せんと寝れんから笑
そう言ってぶんちゃんはさっき私が座っていた椅子に座り、
こちらに背を向けて編集し始めた。
ぶんけい
ぶんけい
うーん😓
ぶんけい
ぶんけい
あ、そっか笑
後ろ姿をしばらく見ていると
ぶんちゃんが居眠りをしてしまった。
ぶんけい
ぶんけい
( ˘ω˘ )スースー…
@小豆
@小豆
あーあ笑
私は自分の近くにあったブランケットをぶんちゃんに掛けた。
ぶんちゃんの頭を撫でると
ぶんけい
ぶんけい
あーずー?大好きだよぉ。
@小豆
@小豆
え?
@小豆
@小豆
寝言か笑
いや、寝言で言う方が匂わせやん!
@小豆
@小豆
(*´д`*)ドキドキ
まあいいとして
@小豆
@小豆
おやすみ、ぶんちゃん。