第26話

もしかして浮気……?
僕が朝起きると、電話がなってて、
画面を見るとマホトさんだった。
ぶんけい
ぶんけい
わっ!
ワタナベマホト
ワタナベマホト
📱もしもし?ぶんけい、おはよー
ぶんけい
ぶんけい
📱おはようございます。
ワタナベマホト
ワタナベマホト
📱なんか、旅行のペアチケット貰ったから、小豆ちゃんと2人で行ってきたらー?
ぶんけい
ぶんけい
📱いいんですか?
ワタナベマホト
ワタナベマホト
📱俺今、彼女居ないから行ってくれる方がありがたい笑
ぶんけい
ぶんけい
📱分かりました、あーずーには黙っときます笑
ワタナベマホト
ワタナベマホト
📱サプライズ、いいじゃん笑
今日事務所に取りに来てくれる?
ぶんけい
ぶんけい
📱大丈夫です!
·
·
·
@小豆
@小豆
えー、ぶんちゃん今日も出かけるのー?
ぶんけい
ぶんけい
ちょっとマホトさんと約束があってー
@小豆
@小豆
最近全然一緒にいてくれないじゃん
( ;꒳; )
ぶんけい
ぶんけい
ごめんって笑
早めに帰ってくるから、な?
@小豆
@小豆
すぐだよ、すーぐー
ぶんけい
ぶんけい
分かったわー
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
ぶんちゃんと最近全然一緒に居れない。
いつも出かけてるし、マホトさんとそんなに仲良いかな?
まさか浮気……?
@小豆探偵出動!
ぶんけい
ぶんけい
ほんなら行ってくるわ。
@小豆
@小豆
いってらっしゃいー
送り出すと見せかけて、ぶんちゃんを尾行する。
マホトさんの家に行くって言ってたのに方向違うじゃん。
やっぱり浮気か……
そんなことを考えていると、薄暗い脇道に入って行った。
なんでこんな所に?
曲がり角が多くて、ぶんちゃんを見失ってしまった。
@小豆
@小豆
あーあ帰るか。
私は来た道を引き返そうとした。
すると後ろから誰かにつけられているような感覚がした。
びっくりして少し速く歩いても、着いてくる。
腕を掴まれ、引っ張られてバランスを崩してしまい、地面に倒れ込んだ。
@小豆
@小豆
きゃっ!
お姉さん今1人?
@小豆
@小豆
ちょっと!来ないで下さい。
必死に抵抗して、立ち上がろうとしたけど足に力が入らない。
楽しいとこに連れてってあげるよ。
@小豆
@小豆
いや……!
もうダメだ、そう思った瞬間に男が倒れた。
???
小豆ちゃん大丈夫?
@小豆
@小豆
トミーさん……。
おい、お前誰だよ!
トミー
トミー
お前に関係ないだろ、さっさと消えろ
チッ……なんだよ。
男が立ち去り
トミーさんは私に近づき、優しく抱きしめてくれた。
トミー
トミー
怪我してない?
怖かったでしょ、泣いていいから。
トミーさんの優しさに安心して私は泣きじゃくってしまった。
@小豆
@小豆
怖かった……(><)
ありがとう…ございます。
私が泣き止むとトミーさんは優しく
トミー
トミー
どうしてこんな所にいたの?
@小豆
@小豆
実は最近、ぶんちゃんがいつも出かけるから、浮気してるんじゃないかって思って。
私は真剣にそう言ったのにトミーさんは笑っていた。
@小豆
@小豆
ちょっとーなんで笑うんですかー!
トミー
トミー
まあちょっと色々あったけど、浮気じゃないのは事実笑
@小豆
@小豆
どうしてトミーさんはそう思うんですか?
トミー
トミー
マホトさんに聞いたから。
好きならぶんけいのこと信じろよ、彼女なんだから、な?
@小豆
@小豆
わ、分かりました。
トミーさんの言うことは筋が通ってて、何も言い返せなかった。
トミー
トミー
送るから、はい。
トミーさんは手を差し出してくれ、私は立ち上がろうとしたが
@小豆
@小豆
ごめんなさいトミーさん、腰抜けて立てません笑
トミー
トミー
マジかよ笑
じゃあ背中に乗って。
ためらっていると
トミー
トミー
早く乗んないと置いてくぞー笑
@小豆
@小豆
はい。
家まで送ってもらって、トミーさんとは(∩´∀`∩)バィバィ
作者
作者
投稿遅れてごめんなさい。
これからはシェアハウスといい感でぃな恋を交代で1日1話出します。
是非どちらの小説も読んで見て下さい!