第101話

む。
あなた『え。嘘!?これわたし?』
滑津『ショートも似合うわ!!』
あなた『ありがとう〜命の恩人だよぉー』
滑津『良かった!!じゃあドリンク渡しに行こっか!』
あなた『うん!!』
(((((*´・ω・)トコトコ
トン
五色『え、えっと、、どちら、様?ですか?』
あなた『あなたですけど〜?』
五色『!?』
天童『どしたのあなたちゃん!?髪の毛が』
あなた『えっとカクカクシカジカ』
牛島『髪の毛切ったのか。』
瀬見『それは酷いな〜』
白布『ちょっと潰してきますね(´ω`╬ )ゴゴゴゴゴゴォ』
あなた『あわ(;˙꒳˙ 三 ˙꒳˙ 三 ˙꒳˙;)あわ』
川西『白布やめろ〜!!あなたさんがアワアワしてるぞ』
白布『え!?シャッターチャンス!!カシャ!!家宝にします』
あなた『え。』
ダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダ
天童『なんか足音が((』
国見『あなた様〜!!ショートカットも綺麗です!可愛いです!美しいです!素晴らしいです!!』
あなた『ヾ(・ω・`;))ノ三ヾ((;´・ω・)ノあわあわ』
国見『鼻血出そうです!』
あなた『え。ってもうでてる!!』
国見『( ´ཫ` )グハァ』