第137話

む。
あなたサイド
はぁなんで今日熱出ちゃうのよ!!
なんで今日なの?それって今ならなきゃ行けないの?
はぁほんとについてない。
でも時間稼ぎくらいは出来たらいいな。
貴方に罰を与える日が来た。
私がお前が憎かった。
初めて会った時から直感でわかった。
すぐにでも殺したかった。
私は怒り狂うと
誰にでも殴りかかってしまう。
お願いだから邪魔しないでね。
誰も入ってこないでね。
お願いだから2人きりにしてね
私は誰も殺させたくない。
殺したくない。
さぁ今日が最高の





















































_______________血祭りだ。