第48話

む。
あなた『ではドリンク作って来ますね^^*』
木兎『おう!美味しいの頼むぜー!!へいへいへーい!!』
(((((*´・ω・)トコトコ
木兎『なぁなぁあかーし!!あなた目どうしたんだ?』
赤葦『なにか見せたくないものでもあるんじゃないですか?』
木兎『そうなのか(´・ω・`) ⤵⤵』
赤葦『Σ( ̄ロ ̄lll)ゲッ!!まずい』
目線もどります
あなた『シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカ·····』
あなた(やっぱり片手だけだと難しいな、、)
あなた『よしできた!』
ぶりこ『お前やっとけよ!!お前がやらないと選手に迷惑かかるのわかるよね?あ、私あっちにいるからハハッ良いざまね』
あなた『また片手でやるのー?』
あなた『シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカ·····』
雪絵『あ、あなたちゃーん〜今の試合終わったら買い物行こうね〜』
あなた『うん^^*行こ^^*』
雪絵『あれ?右目どうしたの?』
あなた(この人なら見せても、、)
パッ
雪絵『え、超可愛い〜めっちゃ綺麗じゃん!』
あなた『ちょっとカラコン落としちゃった見たいで、じゃあ今の試合終わったら行きましょうね〜!!』
雪絵『あ、迎えに行くから待っててねー』
あなた『はーい』
(((((*´・ω・)トコトコ
あなた(運ぶ時は前髪で隠そ!!)
あなた『スポドリ置いときますね〜^^*』
木葉『おう!ありがとね!!』
木兎『あ、あなた〜!!なんで隠してんの?』
小見、赤葦、木葉、(うわ、直で言ったーーーーー)
あなた『あ、右目ですか?』
木兎『そうそう』
あなた『じゃあちょっときてくださいね〜』
みんなから離れたあと
あなた『パッ』
木兎『お!やっぱり本物だー!!すっげー!!』
あなた『アハハありがとうございます^^*これは
'''秘密'''ですよ?』
木兎『゚+。:.゚おぉ(*゚O゚ *)ぉぉ゚.:。+゚ひみつ!!なんかやる気出てきた!!へいへいへーい!!』
あなた『わぁーーー(棒)』
(((((*´・ω・)トコトコ
木兎『あかーしどんどんよこせ!!全部決めてやるぜー!!へいへいへーい!!』
3年、赤葦(すっげー木兎が元に戻った!!)
あなた『じゃあ頑張ってくださいね^^*私もう一度用があるので失礼します!』
(((((*´・ω・)トコトコ
あなた(あれ?ぶりこちゃんいない。まぁいっか!!持ってこー)
(((((*´・ω・)トコトコ
あなた『ここ置いときますね^^*』
及川『ありがとう〜☆』
あなた『ではm(_ _)mタッタッタッタッタッタッ』
及川『あれ?なんか目隠してなかった?』
国見『多分カラコン取れたんじゃないですか?』
岩泉『なんで隠すんだ?』
国見『あなた様は自分の目の色が嫌いでずっと隠してきたからだと思いますよ』
金田一『へーそうなんだ』