無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第69話

ほくとくん起床
北斗side









朝起きたら俺は自分のベッドの上に寝ていた








昨日の夜の記憶が全くない・・・








多分、京本と家で飲んだんだっけ、、、








とりあえずリビング行こ、、








トコトコ








大我「Zzz」








京本!?









ソファに京本が寝ていた








さすがに起きてリビングに人がいるのはビビるんだけど・・・








起こさない方がいいのかな、、、








京本に近寄る、、








『京本、、、好き・・・』








/////シャワーでも、浴びてこようかな、、








NEXT▶