無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

何っ!!?
北斗side










ねぇ、今京本に抱きつかれて泣かれてんだけど・・・









俺が泣かした!?








いや、まさかな・・・








『京本・・・・・・』








大我「あっ、ごめっ、」








京本はその場から逃げるように去って行こうとする。








ガシッ








大我「!!!?」








『まてよ、』








グイッ、。









チュッ、








大我「(っ ॑࿁ ॑c)えっ・・・・・・・・・・・・?」








!!!( ゚д゚)ハッ!!!!






口をすぐに抑える、








『ごめっ、京本が泣いてたから・・・じゃあまた後で・・・・』








俺は何か言われるのを避けるようにその場を離れた。








なんで、俺、キスしたんだよ・・・








俺へんだ・・・








京本、どう思ってるんだろう・・・








キス、もう一度だけしてみたい・・・








いゃゃゃゃ・・・俺、変だ・・・










NEXTSTORY