無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第76話

俺が彼氏!
大我side








も〜!!!








さっきの楽屋入ってくるやつでさ、樹とかが、うるさいよ〜








樹「・・・( ̄▽ ̄)もしかしてだけどさ!」








『なに?』








樹「きょもほく、始まってるでしょっ、!」








『ビクッ・・・なっ、なんで、、‪w‪wアハハ、、』








樹「絶対、始まってるーー〜!!でしょっ?北斗っ!?」








北斗どうしよーーー!??







北斗に目で訴える・・・








北斗は、あんまり感じ取ってくれなかったみたい・・・








北斗「あぁ、始まってるよ?」








『えぇっ!!!、』








なんで言ったの・・・!!??








北斗が笑ってる・・・








樹「えぇ!!!!」








自分で言っときながらめっちゃ驚いてるし‪w









ジェシー「おぉ!!!カレカノ!?カレカノ!?‪w」








北斗「そうっ、彼氏と(自分を指す)彼女っ、(大我を指す)」








慎太郎「ゥヒョー!!」








ん?まてよ、、、俺が・・・彼女?








ん?









『・・・・・・ちが〜うっ!!!』








北斗「え?」








『俺が!彼氏!!!北斗が、彼女ー!!』








スト「・・・・・・・・・・・・」







え?








髙地「( ˇωˇ ) zzZZZZ」









北斗「‪w‪w‪w‪w‪w」








『なんで笑ってるのっ!!』








北斗「俺が、彼氏にきまってるじゃん‪w」








『違うっ!』








北斗「ふーん^^*」







『なにその、笑みは・・・』








樹「あの〜北斗さん?京本さん?2人のやり取りは後でやって貰ってもいいですか・・・ ?」








北斗「・・・ほーい、」









(●´^`●)







NEXT▶