無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

いっその事・・・
大我side








こんな、悩んでもしょうがないな・・・言っちゃったもんは言っちゃったんだし・・・もう、








いっその事・・・








俺の想い・・・北斗に伝えようかな・・・








別に、北斗がなんて答えようと、








楽になると思う








その後のことは・・・・・・








──────────わからない、








でも、この気持ちを北斗に伝えたい、








そういう気持ちでいっぱいだ・・・








例え、この後、どうなろうと、、








俺の北斗への気持ちは変わらない・・・









NEXTSTORY