無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第82話

嫉妬とか言ったらダサくね?
北斗side








今、楽屋なんだけど、、、








あいつ大我意味わかんね、








俺という存在がいながらあいつらジェ・樹・もり・髙と絡みやがって💢








もぉ〜さぁ、俺といる時より楽しそうなのがムカつくんだよっ、








わかる?








多分これは、、、、















“嫉妬”













でも、嫉妬とはいわないよ?








だって、ダサくね、嫉妬とか、








死んでも大我にはばらさない・・・








アイツに言ったら調子のるでしょ








もぅ!!、










ムカつく・・・








『大我ちゃ〜ん?^^*』








大我「どうしたの?北斗、」








樹「あっ!北斗が大我ってよんでる!!!」








『そ〜んな事はどうでも良くて〜ちょっときて、』








大我「えっ、!?ちょっ、ほくっと・・・」









髙地「あ〜あっ、樹のせいじゃね‪w」








樹「なんでだよ!‪w」








NEXT▶




♡25で更新とか言ってみる・・・