プリ小説

第8話

廊下^ ^
涼介
涼介
お前のせいだからな
美玲
美玲
はぁ私何もしてないのに。もーーーーーー💢
美玲
美玲
何か涼介隼人君が来てからおかしいよ!
美玲
美玲
何かあったの
涼介
涼介
ねぇよ。っていうかまだ喋ってないし!
美玲
美玲
あっそっか
涼介
涼介
お前いい加減好きな人教えて
涼介
涼介
どうせお前、今日の朝昨日のことがまだ気になってて俺と一緒じゃ嫌だったんでしょ
美玲
美玲
えっ何で分かったの
涼介
涼介
なんとなく
美玲
美玲
私の好きな人は、隼人君です
涼介
涼介
マジかっアイツに負けた
美玲
美玲
負けたってどういうこと
美玲
美玲
っていうか今の嘘
美玲
美玲
本当に好きな人は、隣にいる人
涼介
涼介
えっ俺やったーー
美玲
美玲
うるさいシーーーー
涼介
涼介
じゃあ美玲俺と付き合って下さい。
美玲
美玲
はいっお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)
美玲
美玲
廊下でかよ笑笑笑笑
涼介
涼介
笑笑笑笑

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Chie-ZO--
Chie-ZO--
よろしくお願いします