無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

作者から
どうも、作者です!

ずっと 休んでいた理由は、『いつの間にか猿と付き合ってました…』をご覧ください!

えっと…ですね

小説の題名を『Turu Back Time』にしたいんですよ…

どうですか? コメント待ってます!