無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

136
2021/10/06

第24話

22話
アリア クリクス
アリア クリクス
いやー、レアンが無事でよかったよー
カレン  キラルダー
カレン キラルダー
はいっ!本当ですよっ!
ミレン   キラウダー
ミレン キラウダー
レアン様があのまま、、死んでしまったら、、、、
ミレン   キラウダー
ミレン キラウダー
考えるだけで、苦しくです!!
レアン  アスカルト
レアン アスカルト
ありがとう(*^▽^*)
ミレン   キラウダー
ミレン キラウダー
(*´∀`)♪
アリア クリクス
アリア クリクス
はあーー

といっても、、これからは、暇だよー
アリア クリクス
アリア クリクス
あると言っても、学園受験だしー?
むむっ!

なんだとっ!!
あー、、、思い出した、、
レアンが出来な過ぎて、家が荒れた奴じゃん
カレン  キラルダー
カレン キラルダー
あ、その学園って、ロヘルエ学園ですよね
アリア クリクス
アリア クリクス
うん、そうだよー
テル ケレミヤ
テル ケレミヤ
貴族しか、、行けない所、、ですよね
アリア クリクス
アリア クリクス
そうなんだよねー
アリア クリクス
アリア クリクス
でもー、今年は 市民の子が来るみたいだよ
うわお、、やっぱりか、レアンが、無理やり学園に入った時に虐めた子
アリア クリクス
アリア クリクス
もー  いくら勉強が出来るからって、入れちゃ駄目だよー
テル ケレミヤ
テル ケレミヤ
なんでっ!
レアン  アスカルト
レアン アスカルト
テル
テル ケレミヤ
テル ケレミヤ
はっ!すみません、
アリア クリクス
アリア クリクス
ううん、いいよ いいよ
だって、分かってない子多いもん
カレン  キラルダー
カレン キラルダー
どういう意味ですか?
アリア クリクス
アリア クリクス
んー?    あー説明しようかー?


カレン  キラルダー
カレン キラルダー
お願いします!
アリア クリクス
アリア クリクス
いいよーって、、レアン、黙ってるってことは、、知ってるって事でいいんだよね!
げっ!( ゚ロ゚)!!、話適当に聞いてただけなのに、、!

ふっふっふ!なんてなっ!愛読書したんだから!そのくらいしっとるわ!
レアン  アスカルト
レアン アスカルト
はい(^^)
ミレン   キラウダー
ミレン キラウダー
知ってるんですか?!
レアン  アスカルト
レアン アスカルト
知っているわ、

貴族って、プライド高いでしょ?
テル ケレミヤ
テル ケレミヤ
はい、
レアン  アスカルト
レアン アスカルト
だから、市民が来てしまえば、なんで自分は、市民なんかと一緒に勉強をしているんだ、私の方が上なんだから、虐めてしまってもいいんじゃないか、、
レアン  アスカルト
レアン アスカルト
って、思ってしまうってわけ
カレン  キラルダー
カレン キラルダー
なるほど、
アリア クリクス
アリア クリクス
そゆことー
テル ケレミヤ
テル ケレミヤ
じゃあ、王族は虐めが起こることを先読みして、貴族だけになったんですね
アリア クリクス
アリア クリクス
そゆこと そゆことー
レアン  アスカルト
レアン アスカルト
アリア、本当に分かってたのですか?
だって、貴女!そゆことしか、言ってないじゃないか!
アリア クリクス
アリア クリクス
えっ!シッテルヨーモウー  レアンハヒドイナー
アリア クリクス
アリア クリクス
じゃあ、今日は、解散しよっか!
アリア クリクス
アリア クリクス
じゃねー!バイバーイ
おーい! 話をそらすなー
レアン  アスカルト
レアン アスカルト
はぁ、帰りましょ
ミレン   キラウダー
ミレン キラウダー
はい!
◆◆◆◆◆◆
キレメ  アスカルト
キレメ アスカルト
来たか
来ましたよーん
レアン  アスカルト
レアン アスカルト
はい。お待たせしてすみません
アスロ アスカルト
アスロ アスカルト
いいだろう
お前も色々大変だったであろう
あの!あの!あの!アスロが!
アスロ アスカルト
アスロ アスカルト
早く帰ろう
◆◆◆◆◆◆
ふぅー  にしてもあいつが許すとか、、頭打った?
というか、もうすぐ受験かぁー
勉強しねぇとっ!