前の話
一覧へ
次の話

第77話

あとがき
539
2021/10/12 12:04
どうも皆さん、作者の彩夢と申します。早速ですが、ご挨拶は抜粋させて頂き、本題の方に移ろうと思います。

まず初めに、【産屋敷家の剣士のお話】の完結を宣言致します。
約1年間という短い期間の連載でしたが、たくさんの方に読んでいただけてとても嬉しく思っています。

こちらの小説は私の小説の中でも特に新しい形態のもので、作品の模範を許可していたり、、、少しいつもとは違う小説を目指して書いていました。
それにより曖昧な表現が多かったりしましたが、皆様の中で自由に想像して頂ければ、という思いからそうさせて頂いておりました。

どうでしょうか?お楽しみ頂けましたか?

まだまだ稚拙でしたが、ご愛読頂き、本当にありがとうございました。

プリ小説オーディオドラマ