第21話

#12-試験
204
2022/12/27 18:10
試験二十六日目

《J-HOPE視点》

JIMIN}ヒョーン。今日はそんなに長くならないですかー?

J-HOPE}うーん…たぶん!

JIMIN}ヒョンのたぶんはだいたい外れるじゃないですか〜!

V}足ほどけちゃうー!

JUNGKOOK}それを言うならほつれるでしょ!

RM}それを言うならもつれるね?(笑)

凪紗}ノビー

J-HOPE}柔らか!そんで脚長すぎじゃない?!

凪紗}そうですか?

J-HOPE}トレーニングしてる?

凪紗}腹筋とプランクと柔軟は毎日やってます。

JIMIN}どれくらい?

凪紗}いろんな腹筋するので100回はします。プランクもいろいろやってるのでだいたい20分くらいはしてるかもしれないです。柔軟は全身やるので30分くらいかけてゆっくりやってます。

J-HOPE}えーらっ!どれくらい続けてるの?

凪紗}事務所入ってからずっとやってます。

V}俺らが練習生の時そんなことしないでアイス食べに行ってたね(笑)

RM}焦ってポッケに突っ込んだやつね(笑)

凪紗}今はそうもいかないんですよ(笑)みんな本気だから着いてくのに必死です(笑)

JUNGKOOK}凪紗も評価テストとかあった?

凪紗}ありましたよ。

JUNGKOOK}怖くない?

凪紗}もちろん、落ちたらクビになるかもしれないですから(笑)

J-HOPE}どのくらいにいたの?

凪紗}E、D、C、B、A、Sクラスの6段階にわかれてて、私はBクラスです。

RM}中間あたりで、あのレベルでしょ?凄すぎない?

凪紗}周りのみんなは上手でした。けど、私はまだまだです。

JIN}自分を下げすぎだよ。

凪紗}事実ですから(笑)

プルルル

凪紗}あ…っ、

J-HOPE}出な出な。

凪紗}すみません。はい、もしもし…

V}あれで中間?レベル高すぎじゃない?(笑)

SUGA}の割には自信が無さすぎる(笑)

凪紗)えっ…なんて、、

JIMIN}なんか顔色良くないね。

RM}日本語ってことはあっちで何かあったのかな。

凪紗)わかりました。いつでも行けるように…はい、お願いします…失礼します…

JUNGKOOK}大丈夫?顔色良くないけど。

凪紗}大丈夫です。だいじょ、、ぶ、

JIN}凪紗ちょっと来て。

そのまま練習室を出ていった。

JIMIN}どうしたんだろう。

V}さぁ?でも、いつでもとかみたいに言ってなかった?

J-HOPE}気にはなるけど、時間なくなるから先に始めよう。


30分後

JIN}ごめん。

J-HOPE}全然大丈夫なんですけど、何かありましたか?

JIN}いや。何もないらしい。

SUGA}本当ですか?

JIN}うん。さ、やろう。

声のトーンも低ければ、いつもの笑顔もない。凪紗も同様にスマホを持って俯き気味だ。



2時間後

JUNGKOOK}うぅ疲れた!

凪紗}お疲れ様です。お水どうぞ。

JIN}大丈夫?

凪紗}少し落ち着きました。

V}何かあったの?

凪紗}少しトラブルがあっただけで、もう大丈夫です。

J-HOPE}なにかする?

凪紗}え、

J-HOPE}なんか辛そうだから、少しでも楽になれることがあるのならやった方がいいんじゃないかなって。

凪紗}あ…

J-HOPE}とは言えあれか、嫌だよね(笑)ごめんごめん(笑)

凪紗}あの、歌っていいですか?

J-HOPE}え!?

凪紗}あ、いえ…

J-HOPE}全然いいよ!歌いなよ!何歌う?

凪紗}Magic Shopにします。

スタッフ}やりますよ!

凪紗}すみません。ありがとうございますペコリ

スタッフ}マイクどうぞ。じゃ、流しますね。

凪紗}はい。

いつものシューズを履いてスッとセンターラインの上に立ってる。段々オーラが強くなってきた。

♪〜

歌い出した瞬間、ここはコンサート会場に変わった。

凪紗♪망설인다는 걸 알아 진심을 말해도
결국 다 흉터들로 돌아오니까
힘을 내란 뻔한 말은 하지 않을 거야
난 내 얘길 들려줄게 들려줄게

JIMIN}なにこれ。すごく綺麗。

凪紗♪내가 뭐랬어
이길 거랬잖아
믿지 못했어 (정말)
이길 수 있을까
이 기적 아닌 기적을
우리가 만든 걸까
(No) 난 여기 있었고
니가 내게 다가와준 거야

RM}最高すぎるよ。

RM&凪紗♪I do believe your galaxy
듣고 싶어 너의 멜로디
너의 은하수의 별들은
너의 하늘을 과연 어떻게 수놓을지
나의 절망 끝에
결국 내가 널 찾았음을 잊지마
넌 절벽 끝에 서 있던
내 마지막 이유야
Live

凪紗♪내가 나인 게 싫은 날 영영 사라지고 싶은 날
문을 하나 만들자 너의 맘 속에다
그 문을 열고 들어가면 이 곳이 기다릴 거야
믿어도 괜찮아 널 위로해줄 Magic Shop

JIN}グッときちゃうな。

凪紗♪따뜻한 차 한 잔을 마시며
저 은하수를 올려다보며
넌 괜찮을 거야 oh 여긴 Magic Shop

凪紗♪So show me (I'll show you)
So show me (I'll show you)
So show me (I'll show you)
Show you show you

いつの間にかARMYの掛け声をここにいる全員がしていた。

凪紗♪필 땐 장미꽃처럼
흩날릴 땐 벚꽃처럼
질 땐 나팔꽃처럼
아름다운 그 순간처럼

J-HOPE}リズムも取れてる。

凪紗♪항상 최고가 되고 싶어
그래서 조급했고 늘 초조했어
남들과 비교는 일상이 돼버렸고
무기였던 내 욕심은 되려 날 옥죄고 또 목줄이 됐어

SUGA}やるなぁ。

SUGA&凪紗♪그런데 말야 돌이켜보니 사실은 말야 나
최고가 되고 싶었던 것이 아닌 것만 같아

J-HOPE&凪紗♪위로와 감동이 되고 싶었었던 나
그대의 슬픔, 아픔 거둬가고 싶어 나

JUNGKOOK&凪紗♪내가 나인 게 싫은 날 영영 사라지고 싶은 날
문을 하나 만들자 너의 맘 속에다
그 문을 열고 들어가면 이 곳이 기다릴 거야
믿어도 괜찮아 널 위로해줄 Magic Shop

JUNGKOOK}一緒に歌ってても気持ちいい!

JIN&凪紗♪따뜻한 차 한 잔을 마시며
저 은하수를 올려다보며
넌 괜찮을 거야 oh 여긴 Magic Shop

凪紗♪So show me (I'll show you)
So show me (I'll show you)
So show me (I'll show you)
Show you show you

V&凪紗♪나도 모든 게 다 두려웠다면 믿어줄래
모든 진심들이 남은 시간들이

V}なんだろうこの感覚…美しすぎる。

JIMIN&凪紗♪너의 모든 해답은 니가 찾아낸 이 곳에
너의 은하수에 너의 마음 속에

ラストはみんなしてそれぞれのマイクを持った。まるで本当のライブのように。

BTS&凪紗♪You gave me the best of me
So you'll give you the best of you
날 찾아냈잖아 날 알아줬잖아

BTS&凪紗♪You gave me the best of me
So you'll give you the best of you
넌 찾아낼 거야 네 안에 있는 galaxy

BTS&凪紗♪So show me (I'll show you)
So show me (I'll show you)
So show me (I'll show you)
Show you show you

凪紗の歌声はとにかく綺麗で感情がよくこもってる。それは人の体を動かし、心をも動かした。その姿はなんだか儚くても負けない強い心を持っている花のようだった。
ナムジュンから始まってそれぞれ隣で一緒に歌ったんだけど、とにかく気持ち良かった。ライブと同じようで違う感覚が心を刺激したようだった。
いつの間にか中央に集まっていたのも、凪紗が持つ人を寄せ付ける力なのだろう。

パチパチパチ!!!

周りを見ると何人か泣いてる人もいる。

J-HOPE}何この感覚…初めてなんだけど(笑)

SUGA}気持ちよかったな。

JUNGKOOK}凪紗とコンサートしてるみたいだった!

JIMIN}凪紗もちゃんと応えてくれたもんね?

凪紗を見ると一筋の涙が頬をつたっていたのが光ってわかった。

凪紗}応えたくなるような空間ができてましたからニコッ

V}見つめあってる時、綺麗すぎて心臓飛び出るかと思った(笑)

RM}いつの間にか凪紗に視線がいってたな。

JIN}それにしても、歌うますぎない?低音も高音もなんでそんなにコントロールできてんの?

凪紗}普通に練習してただけですよ(笑)

SUGA}ラップも?

凪紗}はい。ある程度は練習しました。

J-HOPE}リズムがしっかり取れてるから聴いてて、のっちゃうよね。

JIMIN}感情移入と言い、凄く伝わったよね。

V}本当にBクラスなのか疑っちゃうよ。

凪紗}評価の仕方を知ってますか?

JIN}知らない。

凪紗}歌、ダンス、スター性の3つの観点から評価されます。上位3名が昇格、下位3名が降格する仕組みになってます。評価する人はそれぞれのトレーナーの方がつける点数と練習生による投票で行われます。私はトレーナーの方々からは高く評価してもらっていますが、練習生からの投票数が少ないんです。

J-HOPE}なんで?

凪紗}『表情が気に入らない』『何してんのかわからない』『なんかキモい』みたいなコメントをもらいました。全て私の表現力が足りないからなんです。

J-HOPE}あんなに素敵なのにわからないだなんて。

凪紗}私がMagic Shopを歌ったのは、歌評価の時にトレーナーの方々からは満点をいただいたのに、一票も集めずに終わった曲の一つだからです。

SUGA}それをなんで今歌った?

凪紗}本当にこの曲を私は歌えないのかをこの場で確かめてみたかったんです。

SUGA}だとしたら、成功だな。

RM}うん。この場にいるみんながそう思ってるよ。凪紗は伝えることができてるよ。それもすごく素敵に。

凪紗}良かったですフフッ、あ!

突然走り出して向かった先は、

凪紗}大丈夫ですか?泣かないでください。素敵なお顔が腫れちゃいますよ。あ、あなたも泣かないでください。綺麗なお顔が崩れちゃいますよ。あ…

泣いてるスタッフさん一人一人に駆け寄って涙を拭ってあげてる。それも温かい言葉をかけながら。余計泣いちゃってる人もいるし(笑)

スタッフ}とても素敵でした。これからも一緒に頑張りたいと思いましたグスッ

凪紗}…私もあなたと頑張りたいです。

スタッフ}私達にあなたを守らせてほしいです。

凪紗}私もあなた方の心の支えになれたらと思います。

V}まるでプロポーズだね(笑)

JUNGKOOK}今日はあったかいね。

JIN}あんなにいい子なのに…なんでっ、

JIMIN}ヒョン?何かあったんですか?

JIN}あ、いや…何もない。

J-HOPE}凪紗おいで〜。

凪紗}はい。トコトコトコ…

J-HOPE}ナデナデ凪紗は全てが満点以上だね。性格、アイドルとしての素質とかね。でも一つだけ赤点があります。

凪紗}なんですか?

J-HOPE}隠し事をすることです。きっと、人前では言い難いことなんだよね?そんな事みんな持ってる。それは当たり前なんだけど、知らなきゃいけないこともあるの。凪紗はその事を言ったところでって思ってるかもしれないけど、俺らは凪紗のことを家族同然と思ってるから、知っておいた方がいいこともあるんだ。

凪紗}でも…

J-HOPE}今すぐここで言えなんて、そんな酷いことはしないよ(笑)ただ、心の整理ができた時に話してほしい。それに、心配とか迷惑をかけたくないって思ってるでしょ?(笑)

凪紗}ギクリ!

J-HOPE}図星みたいだね(笑)前も言ったかもしれないけど、心配とか迷惑とか思わないから。なんならもっとかけてもいいまである。

凪紗}え?

J-HOPE}本当だよ?ね?

みんなが頷いた。

J-HOPE}ほらね(笑)凪紗にどんな過去があったのか、どんな未来が待ち受けているのか。それを全て受け止める準備はもうみんなできてる。なぜなら、みんな凪紗のことを信頼してるからだよ。

綺麗な瞳から水滴が垂れている。

J-HOPE}ギユッ凪紗は荷物を背負い過ぎてる。1回下ろしてみてもいいんじゃないかな?

凪紗}コクリ、

JIN}言った通りでしょ?俺らの絆は脆くないって。

凪紗}コクリ、

JIMIN}スタッフさん達だけじゃなくて、僕らにも守らせてね。

凪紗}なら、私もあなた方をお守りさせて下さいグスッ

J-HOPE}お互いにねギユッ

なんとも言えない温かい空気が俺らを包み込んだ。

J-HOPE}凪紗が頑張ってくれたから、次は俺たちがまた頑張る番ですよー!

V}凪紗のおかげでやる気が出たよ!

SUGA}ほら、もう泣くな。顔上げろ。

凪紗}ありがとうございますグスッ

ダンサー}そろそろ再開しますよ〜!

パチパチパチ!!!

J-HOPE}さ、お水とか飲んでゆっくり俺らを見てて。気持ちの整理とかそんなの焦ることじゃないから。

凪紗}はい。ありがとうございますペコリ

J-HOPE}頑張るぞ〜!


休憩を挟みながら約4時間の練習を終えた。ちょくちょく凪紗にも入ってもらいながらしたり、和気あいあいとした雰囲気で終えることができた。

まだ心の整理はついてないみたいだけど、宿舎でも笑顔で過ごせていたからいいのかな。この1ヶ月でだいぶメンタルとか体力がやられてる事だし、俺らがケアできる部分はしてあげないと昔の俺みたいなっちゃう。


試験二十六日目終了

プリ小説オーディオドラマ